女性の髪の毛を増やす方法

髪の毛が薄くなってきた、、、

髪のボリュームがなくなってきた、、

薄毛に悩む女性が増えているが髪の毛を増やす方法はあるのか

髪の毛の本数を増やす方法はありますか?

しかし、残念ながら髪の毛の本数を増やすことはできません。

では、どうやったら髪の毛を増やせるのでしょうか。

それは、髪の毛を太くすることです。

髪の本数は10万本

日本人の場合、成人の髪の毛の平均は10万本前後と言われます。

多い人で、13~14万本、少ない人で6~7万本と多少の差はありますが、1センチ四方の頭皮に生えている髪の毛はおよそ150本で、頭皮で髪の毛が生えている面積はおよそ700平方センチですから、平均で10万本前後と言ったところです。

しかし、1つの毛穴から1ほんの髪の毛というわけではなく、数本の髪の毛が生えている毛穴もあります。

毛穴と毛の本数

髪の毛は生えてくる毛穴は、生まれてからその数が変わることはありませんから、髪の毛の本数は生まれながらにして決まっているのです。

従って、髪の本数は遺伝的な要素がかなり影響していると考えられています。

髪の毛は1日に0.3ミリ伸びる

髪の毛は毎日、0.3~0.4ミリ伸びます。

従って、1ヵ月におよそ1センチ伸びるのです。

髪の毛の伸びるのは夜間です。

良く、「寝る子は育つ」といわれ、成長ホルモンが夜間に分泌されることから、充分睡眠をとれば身長が伸びると言われますが、髪の毛についても同じことがいえるのです。

髪の毛は、1日に約0.3~0.4mm伸びるので、1ヵ月で1センチ、1年で12センチ伸びる計算になります。

力士の、遠藤や逸ノ城はなかなか髷が結えませんが、髪の毛は1年にたったの12センチしか伸びないからなのです。

  詳しく見る  >>>  逸ノ城がまげ結い式を披露「ようやくお相撲さん

1年でたった12センチしか伸びないのかとお思いでしょうが、あなたの髪の毛は10万本もあるのです。

あなたの髪の毛の全部の成長量を見ると、1日で300m、1年で12kmも1年も伸びるのです。

東京駅から山手線の 外回り電車で 3周して、さらに代々木駅まで乗った位の距離になるのです。

体のどの部分を探してもこれほどの成長を見せる部位はないといわれています。

髪の毛はこれほど、すさまじく成長しているのですから、頭皮の血行が悪くなって栄養素や酸素が届かなくなったり、睡眠不足やストレスか加わると成長が悪くなったり、脱毛したりしてしまうのです。

逆に言えば、髪の毛はそれだけ新陳代謝が激しいので、栄養を考え、睡眠を充分取ってストレスを溜めないようにして、頭皮のケアを正しく行えば、髪の毛はどんどん伸びるということなのです。

 

 詳しく見る >>> 髪の毛に良い食べ物

 

髪の毛の99%はケラチンという蛋白質で作られています。

従って、髪の毛の成長には良質の蛋白質は必須で不可欠な重要な要素です。

特に、ケラチンを作るにはメチオニンというアミノ酸が必須で、メチオニンは体内で合成することができないため、毎日の食品から取る必要があるのです。

メチオニンは、牛乳、レバー、赤身の肉、卵、青魚、大豆などに含まれますから、薄毛が気になる方は積極的に摂取する必要があります。

Sponsored Link

髪の毛のピークは20代

髪の毛の本数は生まれながらに決まっています。

ですから、いくら育毛剤を使っても本数を増やすことは出来ないのです。

髪の毛は、頭皮の毛根部にある毛母細胞と毛乳頭細胞によって作り出されます。

頭皮の構造

しかし、毛母細胞、毛乳頭細胞も加齢に伴って活性が低下していくのですが、髪の毛の活性のピークはなんと20歳代なのです。

20歳代をピークとして髪の毛は次第に細くなっていくのです、、、

女性の髪の毛の加例に伴う変化

30歳後半から40歳代の女性では、

  • 髪の毛のボリュームがなくなった
  • 髪の毛のコシがなくなった

と感じるのは、本数が減っていくことにも原因があるのですが、太さの変化が非常に大きいのです。

細くなればコシが無い

太さが半分になれば、断面積は1/4になってしまうのですから、細くなれば「コシ」や「ボリューム」が無くなるのは当然のことなのです。

Sponsored Link

どうしたら髪の毛を増やせるのか

髪の毛の本数は生まれながらにして決まっていますから、髪の毛の本数は増やすことは出来ません。

それでは、どうしたら髪の毛を増やすことが出来るのでしょうか?

 髪の毛の量 = 髪の毛のボリューム

ですから、髪の毛のボリュームを増やせば良いのです。

  1. 髪の毛のボリュームを増やすためには、コシのある髪の毛にする
  2. コシのある髪の毛にするためには、太い髪の毛にする
  3. 太い髪の毛にするためには育毛を活性化する

女性の育毛を活性化する方法

ここまで読んでいただき、気付かれたと思います。

  • 髪の毛は1年に120kmも伸びる
  • 髪の毛の活性のピークは20歳代

ですから、女性の育毛を活性化するには、

  • 髪の毛の発育に充分な栄養素を与える
  • 髪の毛の育毛を活性化する

ということが大事なのです。

  1. 髪の毛に良い食べ物をたくさん摂る
  2. 髪の毛の育毛を活性化する育毛剤を使う

これは簡単なことなのですが、毎日続ける必要があるので、意外に難しいことでもあるのです。

でも、あなたの髪は、あなたしか救うことが出来ないのです。

カツラにしますか?

詳しく見る  >>>   40代女性の髪の毛に良い食べ物とは 

詳しく見る  >>>   40代女性の髪の毛に良い育毛剤とは 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ