ヘアマックス

ヘアーマックスってご存じですよね?

低出力レーザーによる「育毛のための医療機器」です。

アメリカのFDAという日本の厚労省に相当する政府機関が、

「育毛のための医療機器」として認定したものなので、日本でも、口コミで評判になっているのです。

   ヘアマックスの効果が口コミで評判です

 

残念なことですが、2017年2月6日から、へアマックス全品が約10%値上げされました。

しかし、朗報です!

8月7日(月)~31日(木)まで、

マーバーゲンサービスとして

全品が12%のデスカウントです。

  ただし先着50名ですから数に限りがあります、、、
    (確実に買うには深夜0時にクリックするのです)

 実は 2017年7月23日~7月30日までだったのですが好評だったので延長されたのです。

    夏休みクーポンコード: NATSU17 を入力してください

次回のバーゲンは例年ですとクリスまでありませんから、是非この機会の検討してください。

さらに今だけお得なのが、、

 

残念なことですが、2017年2月6日から、へアマックス全品が約10%値上げされました。

しかし、朗報です!

8月7日(月)~13日(日)の1週間、

サマーバーゲンサービスとして

全品が12%のデスカウントです。

  ただし先着50名様ですから数に限りがあります、、、

 
 
さらに8月20日(日)まで再延長されました!!
  午前0時になったと同時に購入手続きすればほぼ確実に12%引きで購入できます

 実は 2017年7月23日~7月30日までだったのですが好評だったので延長されたのです。

夏休みクーポンコード:NATSU17

次回のバーゲンは例年ですとクリスまでありませんから、是非この機会の検討してください。

 

 

ヘアマックスが届いた

ヘアーマックスにはいくつかのタイプがあります。

私が購入したのは、レーザーバンド82という最上機種です。

注文してから、4日で届きました。

ヘアマックスは、アメリカのLexington International という会社が開発した医療機器ですが、日本向けの正規代理店は、シンガポールのEye-Lens Pte.Ltdという会社ですが佐川急便で届きました。

品名にももちろん、育毛器などとは書いてありません、、

ヘアマックスの育毛効果

段ボールの中には、ヘアーマックスの青い箱が、、

ヘアマックスは口コミ評判

おー!。

ヘアーマックスの本体が!。

ヘアーマックスを安く買うには

説明書が入っていましたけど、英語です!

でも大丈夫です。

日本語の説明書もついていますし、東京のカスタマーサポートセンターの電話番号もありました。

ヘアーマックスは男性型脱毛症AGAにも効果がある

まずは充電。

USBコードで充電します。

USBコードですから、パソコンでもOKですし、iPhoneの充電変換器も使えます。

差し込むだけですが、なかなか充電完了のサインが消えません、、、

心配になって電話で問い合わせたのですが、初回時にはフル充電に6時間くらいかかるそうです(書いててくれよ、、、)。

ヘアーマックスを一番安く買う

ある程度、充電できれば直ぐ使えるそうで、ちょっとスイッチを入れてみました。

綺麗ですね!!

レーザーバンド82には、レーザーの照射口が82個あるのですね。

ヘアマックスは返金保障

使い方は簡単!

 週に3回、30秒ずつ3部位(前、中央、後)に照射

これだけでOKです。

スイッチを押すと、30秒毎にビィッと震えるので分かるようになっています。

 

私がヘアーマックスを選んだ理由

私がヘアマックスを購入した理由、ヘアマックスをお薦めする理由は、このサイトでも何回か書いていますが、

  1. 育毛効果が科学的に立証されている
  2. アメリカのFDAが医療機器として認可している
  3. 治療薬や育毛剤に比べて安い

という理由からです。

 

すでに読んでくださっている方はご存じだと思いますが、初めてのあなたに簡単に説明しましょう。

1: ヘアマックスの効果は臨床試験で確認されている

ヘアマックスの育毛効果はいくつかの科学雑誌に掲載されています。

Efficacy and safety of a low-level laser device in the treatment of male and female pattern hair loss: a multicenter, randomized, sham device-controlled, double-blind study.

Am J Clin Dermatol DOI 10.1007/s40257-013-0060-6

                くわしく見る ⇒ 原著論文

Use of Low-Level Laser Therapy as Monotherapy or Concomitant Therapy for Male and Female Androgenetic Alopecia

Int J Trichology. 2014 Apr-Jun; 6(2): 45–49.

               くわしく見る ⇒ 原著論文

 

掲載された雑誌は、アメリカ皮膚科学会誌、国際毛髪学会誌などで、賢威のある学術雑誌です。

英文で長い論文なのですが、男性の薄毛、女性の薄毛、男性型脱毛症(AGA)で発毛効果が確認されたとするものです。

Lexington International 社は、7つの臨床試験において4,60例の脱毛患者で発毛を確認したと公表しています。

 

ヘアマックスは毛母細胞を活性化する

髪の毛は毛根部にある毛母細胞によって作り出されます。

毛母細胞が細胞分裂をおこない、髪の元である繊毛を産み出し、繊毛は成長しながら髪を押し上げていくのです。

髪の毛の成長は1日に0.4ミリと非常に微々たるものですが、髪の毛は10万本もあることから、トータルでは1年間に1,200メートルにもなり、毛母細胞は体の中で最も細胞分裂が激しい部位でもあるのです。

ヘアマックスは女性の薄毛に効果がある

薄毛では、種々の原因で毛母細胞の活性が低下し、髪の毛の成長が滞ってしまうのですが、

ヘアマックスにより低出力レーザーの照射により、

細胞のなかのミトコンドリアを活性化させ、 ATP(アデノシン3リン酸)という細胞の分裂や成長に必要不可欠な成分を増やすことが明らかになっています。

 

すなわち、

ヘアマックスは、頭皮細胞のATP産生を高め、毛母細胞を活性化させれて発毛を促進するのです。

低出力レーザー治療は、育毛以外でも、肩こり、捻挫、関節リウマチの治療、種々のリハビリなどで使われています。

 

2: ヘアマックスは医療機器として承認されている

ヘアマックスとは、低出力レーザー(650nm)を頭皮に当てて発毛を促すレーザー育毛機器です。

レーザーを頭皮に当てると本当に髪の毛が生えるの?と、疑問に思う方もいると思いますが、

  • 臨床試験で有効性が確認
  • 有効性は学術雑誌に掲載

されているのですが、

 ヘアマックスは、日本の厚生労働省にあたるFDA(アメリカ食品医薬品局)から医療機器として認可

されているのです。

 

FDAが育毛に効果があり安全だと認可しているのは、

  1. フィナステリド系薬(プロペシアなど)
  2. ミノキシジル (リアップなど)
  3. 植毛(自家植毛)
  4. ヘアマックス(低レーザー;650ナノメートル)

の4つだけなのです。

ヘアマックスは、

  • 男性型脱毛症(AGA)や男女の一般的な脱毛症に有効
  • 1回10分~15分、3回/週、26週間、頭部に照射すると発毛

 ということから、2007年にFDAに医療用デバイス(医療用機器)として認可されているのです。

In January 2007, the HairMax become the first ever medical device cleared by the FDA to promote hair growth and treat pattern baldness. Until then, only two products were recognized by the FDA for the treatment of hair loss in those suffering from pattern baldness. To receive FDA clearance, Lexington Intl., makers of the HairMax, conducted extensive clinical trials.

 

ヘアマックスの他にも、FDAに認可されたレーザー育毛器と呼称している製品もあるのですが、

FDAが認可しているのは「ヘアマックスの650ナノメートルの低レーザー」なのです。

ヘアマックスは全世界で年に5万台、通算で60万台以上という売り上げ実績を示しています。

 

3: ヘアマックスは薬や育毛剤より安い

ヘアマックスは決して安い製品ではありません。

 

ヘアマックスには現在、3つの製品があります。

ヘアマックスの有効性は科学的に証明されている

私が購入した、最上位機種のレーザーバンド82は、98,800円です。

 

AGA治療薬や育毛剤と比較して見ると、

1ヵ月目で比較すると、

  1. 医療用医薬品 : 10,000円 (プロペシア)
  2. 医薬品    :   7,600円 (リアップ) 
  3. 育毛剤    :   7,000円 (平均値)
  4. ヘアーマックス : 100,188円

と、ヘアマックスは断トツで高いです!!

しかし、

3年で比較してみると、

  1. 医療用医薬品 : 360,000円
  2. 医薬品    : 276,600円 
  3. 育毛剤    : 252,000円
  4. ヘアーマックス:   100,188円

と、いうことで、ヘアーマックスが最も安い!ということになるのです。

男女で有効ですから、夫婦で使うとすれば、さらに安いことになります。

 

ヘアマックスを安く買うには

ヘアマックスには4つの機種があります。

3つの機種の相違は、

 レーザーの照射口の数

です。

ヘアーマックスの種類と価格は、

  1.   レーザーバンド82 : 108,900円 (レーザーの照射口82個)
  2.   ウルティマ12   : 71,400円 (レーザーの照射口12個)
  3.   プロフェッショナル12 : 53,500円 (レーザーの照射口12個)
  4.   プリマ7      : 38,400円 (レーザーの照射口7個)

の4機種です。

いずれも、650ナノメートルの低レーザーを出力しますのでどの機種も薄毛に有効なのですが、

頭全体に照射する時間が異なります。

  1. レーザーの照射口82個 : 90秒
  2. レーザーの照射口82個 : 8~15分

と、大幅に違い、

さらに、

レーザーバンド82はハンズフリーなのです。

 

残念ながら、

2月6日からヘアーマックスの全製品が10%も値上がりしてしまいました。

しかし、

じつは、

Eye-Lens Pte. Ltd.に交渉して、割引クーポンを発行してもらっています。

私のサイトでヘアマックスにご興味をもたれ、購入されてくださる方が多いようでので、ヘアマックスの日本販売代理店であるシンガポールにあるEye-Lens Pte. Ltd.に交渉して、

このサイトを通じて購入された方のみ【8%割り引きクーポン】を2016年に発行してもらいました。

他のブログ等で紹介されている方でも割引クーポンを発行してもらっているようですが、期間と台数は未公開で、「期間限定」、早い者勝ち」という状態ですが、2017年の値上げ後にも延長してもらえることになっています。

  クーポンコード  : hmx2016

購入時に上記コードを入力すると、ヘアーマックスの全製品が販売価格より8%割り引きとなりますので、入力をお忘れなく。

ということですので、 購入するときには、かならず、

  『クーポンコード :hmx2016

を入力してください。

108,900円の8%は、8,712円も安く購入出来ます。

ヘアマックスを購入するときには是非ともこのクーポンコードを利用して下さい

 

もう一つ、特別のお知らせ。

これはあまり知られていないのですが、

へアマックスレーザーバンド82を1日3名限定で9万円で購入できるのです。

・ レーザーバンド82
・ 1日3名限り
・ 9万円

早い者勝ちです。

1日3名の購入者に至るまでは「9万円」で価格表示されていますが、
3名を超えると価格表示は定価の「108,900円」に変わります。

私のブログの読者さんには日本時間の日付が変わった深夜にレーザーバンド82を9万円で購入した方が沢山おられます。
 (私に直接質問を下さった方だけにお教えしていたのですが、不公平になると思い公表することにしました)

購入頁を開いて、時計とにらめっこしながら、日付が変わると同時に購入するのです。
 (ただし、上記の8%割引クーポンコード「HMX2016」は併用できません)

これがレーザーバンド82を安く買う最も確実な方法です。

 

 

関連記事(一部広告を含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ