アメリカ女性ではVIO脱毛が多い


脱毛に関する文献を探していたら面白い文献を見つけました。

アメリカ女性における脱毛調査の論文です。

しかし、脱毛といってもちょっと違う脱毛なんです、、、

脱毛という言葉の意味

脱毛に関する文献を探していたんですが、ちょっと変わった文献を見つけました。

ただし、脱毛は脱毛でもちょっと意味の違う脱毛なんで、、、、

興味のある方は息抜きに読んでください。

脱毛とはいっても

このサイトでは、脱毛のことを勉強しています。

日本語で脱毛いというと、おおよそは薄毛やハゲのことを想像しますが、正しくは脱毛症です。

恐らく、若い方、それも若い女性に脱毛といったら、「ムダ毛を取り除く」ことを想像するでしょう。

そうですね、日本語の脱毛には、

  • 頭の毛が抜けること
  • ムダ毛を抜くこと

の2つの意味があるのです。

ちなみに、英語では、

  • 髪の毛が抜ける脱毛症 : alopecia
  • ムダ毛を取り除く脱毛 : depilation  epilation psilosis unhairin

と、全く違う言葉が当てられるんです。

そして、今回、新たに知ったのが、grooming という言葉ですね。

グルーミングといえば、我々は、サルがお互いに毛繕いをすることを想像します。

今回、ご紹介する論文は、 pubic hair grooming という言葉が使われているんですが、pubic hair というのは日本語では陰毛のことですが、pubic というのは陰部という意味で、pubic hair groomingといったら、陰毛のお手入れ という意味合いでしょうか。

Sponsored Link

アメリカ女性では6割がVIO脱毛をしている

その様なわけで、今回ご紹介する論文は、

Pubic Hair Grooming Prevalence and Motivation Among Women in the United States.
JAMA Dermatol. Published online June 29, 2016

 詳しく見る ⇒ http://archderm.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2529574

まあ、日本語にすれば、「アメリカ女性における陰毛の手入れ率とその動機」とでもいえば良いのでしょうか。

さて、上のサブタイトルに、VIO脱毛 と書きましたが、ご存じでしょうかね、、、

若い女性ならよく知っているのですが、陰部脱毛のことで、V:ヴァギナ周り、I:ヴァキナ下部から肛門の部位、O:肛門周辺 のことで、最近は電車の中にも、「ミュゼで全身脱毛」とかの広告をよく見られるのではないでしょうか。

今回の論文では、

米国では女性の6割超が陰毛全体を除毛している

ということが分かったというのです。

さらに、

  • 白人女性ほど陰毛の脱毛率が高い
  • 若く高学歴の女性ほど陰毛の脱毛実施率が高い

ということも分かったそうです。

この調査は、アメリカのサンフランシスコ大学の、Tami S. Rowen氏らがおこなったもので、

調査では、

  • 郵便集配リストの住所情報から対象者をランダムに抽出
  • 18~65歳の女性3,372人にアンケート調査票を送付
  • インターネットによる調査票に回答した3,316人

のデータを解析したのです。

その結果は、

全女性の83%が陰毛処理の経験あり

83.8%に相当する2,778人が陰毛の処理を行ったことがあると答え、全く処理したことがないと答えたのは538人(16.2%)でした。

陰毛処理の頻度を年代毎に纏めたのが下記の図ですが、1年間に何回、陰毛の処理をするかを聞いていますが、35歳未満の女性では年に11回以上が最も多く、ほぼ毎月定期的に処理しているようです。

VIA-1

脱毛の理由

どうして陰毛の処理をするのかを聞いています。

これは複数回答のようですが、セックスのためが最も多く55%です。性行為で脱毛すると行くことは、日本でもかつて 、風俗の女性が男性器を毛切れで傷つけないためにカットするということはあったようですが、、。

次が、Heaith care professional visitですから、医療機関の受診のためが40%です。医療機関受診のためということは産科や泌尿器科の受診のために陰毛の処理をしたということですが、日本では医療機関の受診のために陰毛の脱毛をするという女性はおられるのでしょうか、、、。むしろ、陰毛を脱毛したら銭湯などで恥ずかしい、、と思う女性の方が多いと思うのですが、私の年齢のせいでしょうか、それとも国民性の違いでしょうか。

続いて多いのは、バケーションのためということで、ビキニを着る海水浴やプールに行くための準備なのでしょうね。 VIA-6

脱毛の動機

どうして陰毛の処理を行ったのかという質問です。

Part of rutine というhygienic or cleaner です。Hyginicとは、衛生上のということですから、衛生上清潔に保つためということですね。

それに続くのは、パートナーが好む(prefer)からというのは何となく分かります。

しかし、ヴァギナをより美しく見せるため、オーラルセックスのため、数は少ないのですが、アナルセックスをしやすくするため、、、というのは、さすがアメリカという感じです。

VIA-5

脱毛の部位

さて、次は脱毛の部位で、VIOですね、、、。

ヴァギナの上、ヴァギナの周囲、below belly buttonはヘソの下、inner thighsは内もも、でVIOのVですね。

Around anus は肛門周囲でO。buttocs は臀部ですからこれもOでしょうか。

Between vagina and anus はIですね。

なお、Have you removed all hair? と、全陰毛を脱毛したことがあるかについては62.1%がYesと答えています。

VIA-3

脱毛の方法

どんな方法で脱毛しているとの質問です。

Nowelectric razoe は電動ではないカミソリで、これが一番多く60%です。

次が、電動カミソリ。

その次が、ワックス脱毛です。これはブラジリアンワックス脱毛といって、まあ、ロウソクのロウのようなものを塗って固まってから一気に剥がすのですが、痛いでしょうね。アメリカではワックス脱毛が多いと思っていたのですが、4%とは意外でした。

Scissorsは鋏ですが、電気カミソリに次ぐ多さですが、これで綺麗に脱毛出来るのでしょうか、、、。ただ長い毛をカットするということでしょうね。

VIA-2

誰が脱毛するか

誰に脱毛してもらうかという質問です。

日本では脱毛サロンが林立し、VIO脱毛は脱毛サロンに行くのが一般的のようですが、、

アメリカでは、自分でするが93%と断然トップです。

プロフェッショナルにして貰うというのはわずか7%です。

パートナーにして貰うというのも8%ですが、まあ、VIO脱毛の話ですから当然でしょう。

VIA-4

 

その他には、

  • 大学卒の高学歴の女性ほど陰毛の処理率が高い
  • 有色人種よりも白人女性の方が陰毛の処理率が高い

ということも判明したとしています。

その他で興味深いのは、

 

  • パートナーが陰毛処理を行わない女性では陰毛の処理率が低い
  • パートナーが陰毛の処理を好まない女性では陰毛の処理率が低い

ということも明らかになっており、

女性の陰毛の処理は男性の好みに依存している

ということがいえそうです。

今日は、脱毛は脱毛でも陰毛の脱毛の話でしたが、気晴らしになりましたでしょうか。

ついでですが、以前、陰毛の白髪についても書きましたので興味のある方はご覧下さい。

Sponsored Link

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ