リーブ21のブロッコリースプラウトで発毛するのか?

ブロッコリーに発毛効果があると評判です。

しかし、効果があるのはブロッコリーそのままではなく、ブロッコリーの新芽のブロッコリースプラウトです。

ブロッコリープラウトってどんな野菜なのか、どうして発毛効果があるのでしょうか?

そして、ブロッコリーにも発毛効果があるのか?

発毛作用があるブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽

 

発毛作用があるといわれるのは、ブロッコリーそのものではなく、ブロッコリースプラウトです。

スプラウトというのは、「植物の新芽」のことで、ブロッコリースプラウトというのは、ブロッコリーの種の新芽です。

最近はマーケットの野菜売り場で、アルファルファや緑豆などのスプラウトと一緒によく見かけ、サラダにトッピングしたりして食べるのです。

手に入らないときには、楽天市場チコリ村などで、いろんな種類のスプラウトが手に入ります。

リーブ21のブロッコリースプラウトとブロッコリーの発毛効果

ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの種が発芽して間もなくの状態のもので、「ブロッコリーのカイワレダイコン状態」なものです。

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという抗酸化物質がブロッコリーよりも豊富に含まれていて坑酸化作用が3日間持続するのだそうです。

ブロッコリースプラウトの発毛作用

 ブロッコリースプラストの発毛作用については、近畿大学とリーブ21が、2014年3月の日本薬学会 第134年会で、発表しています。

 詳しく見る ⇒ ブロッコリースプラウトの発毛効果

私はその講演要旨を直接読んでいないのですが、近畿大学のプレスリリースによりますと、

それによりますと、

ブロッコリースプラウトのエキスによって、

 ● 毛乳頭細胞が約1.8倍増殖
 ● 細胞内のVEGFとBMP4の遺伝子発現が約1.4倍上昇

という結果が得られたとリリースしています。

今回、近畿大学とリーブ21が、FRAGRENCE JOURNAL という雑誌に、ブロッコリースプラウトのエキスの発毛効果について発表していますのでご紹介しましょう。

発毛効果があるリーブ21のブロッコリースプラウトエキス

近畿大学とリーブ21は、200種類の植物エキスを調べ、ブロッコリースプラウトに毛乳頭細胞の増殖促進活性と成長因子の発言促進作用があることを発見したのだそうですが、

毛母細胞の細胞培養系実験において、ブロッコリースプラウトのエキスを添加すると、

  1. 毛母細胞の増殖活性が1.8倍まで上昇
  2. VEGFの遺伝子発現量が約1.4倍に上昇
  3. BMP4の遺伝子発現量が約1.4倍に上昇

したと報告しています。

内容的には、2014年3月に日本薬学会 第134年会で発表したことを論文化したようです。

VEGFは、vascular endothelial growth factorという成長因子で血管の成長を促進する作用を持っていますが、発毛における効果では、血管新生を促進して毛母細胞が活性化し、発毛が促進されると考えられています。

BMP4(bone morphogenetic protein 4)は骨形成蛋白4といわれ、細胞の分化や増殖など様々な細胞機能を調節する作用を有し、毛包の毛乳頭が BMP4 を分泌して毛母細胞を活性化させて細胞分裂を活発にして発毛を促進します。

Sponsored Link

リーブ21のブロッコリースプラストの発毛剤

 

リーブ21は、ブロッコリースプラウトエキス配合した発毛剤を2014年6月より「リーブ直販」で販売しています。

リーブ21は、髪皇という育毛トニックを販売していたのですが、

  育毛効果が期待できるブロッコリースプラウトエキス配合『リーブトニック髪皇すぷらうと』(現在は、髪皇X)

として、髪皇にブロッコリーエキス配合した育毛剤のようです。

  詳しく見る ⇒ リーブ21の髪皇

ブロッコリースプラウトエキスを中心とした頭皮のために厳選された33 種類もの天然成分をたっぷり配合。
このトニックを使って頭皮をマッサージしていただくことで髪と頭皮を健やかに保ちます。
ホームケア器具「パルテック」を使用することで、トニックの効果をより高めることができます。

リーブ21のブロッコリースプラウトを配合した発毛剤

Amazonや楽天では販売していません、リーブ21の通販サイト「リーブ直販」でし購入出来ません。

ただ、値段が高いのですね、、、

通常の髪皇は、250mlで15,430円、ブロッコリースプラウトエキスを配合した髪皇Xは、250mlで17,800円です。

試してみたいなと思うのですが、1ヵ月で17,800円はチョット高すぎて、依然としてフィンジア薬用プランテルを使用中です。

フィンジアは発売当初から超人気で、生産が間に合わないということで年末は手に入りませんでしたが、また品薄状態で、現在も次の出荷は連休明けだとかのようです、、。

ブロッコリーにも凄い効果がある

ところで、ブロッコリーの種が発芽したブロッコリースプラウトにそんな効果があるのなら、ブロッコリーはどうなのだろうか?

実は、

ブロッコリーはにはアンチエイジング作用、免疫亢進作用、抗がん作用があるなど凄い野菜なのです。

ブロッコリーには坑酸化物質が含まれ、活性酸素を除去することからアンチエイジングや抗がん作用があるとされるのですが、さらに遺伝子の突然変異を抑制するMMTS(メチルメタンチオスルホネート)という物質が含まれることから、抗がん作用あるのではないかと最近の研究で明らかになっています。

ブロッコリースプラストの発毛効果

ブロッコリーのそんな凄い効果を研究しているのが、ブロリコ研究所。

イマジングローバルケア社はブロッコリーにわずかにしか含まれない希少成分の抽出に成功しているのです。

イマジングローバルケア社と東京大学との5年間の共同研究により、2008年にブロッコリーから希少成分を発見し、ブロリコという健康補助食品を開発しました。

ブロリコは免疫細胞を活性化させますが、その中でも白血球の20%を占めるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)と好中球を特に活性化させます。そして、その活性効果は他の食品成分よりもはるかに高いことが実証されています。
アガリクス(β-グルカン)の50倍、メカブフコイダンの60倍、DHAの70倍、アサイーの240倍、プロポリスの1000倍以上の免疫活性化作用を有しています。

 

ということで、凄い成分のようです。

2011年に実施した1ヶ月のヒトでの臨床試験では、平均10%のNK細胞の活性化が確認されており、ブロリコの摂取で次の症状の改善と予防に効果があったということです。

  1. 胃炎
  2. 口内炎
  3. 風邪
  4. 倦怠感
  5. 脂漏性湿疹
  6. 歯ぐきの出血
  7. 眼精疲労
  8. 花粉症
  9. ニキビ、肌のつや、皮膚の状態
  10. 精神的ストレス

気になるのは、発毛効果ですが、No.9の「ニキビ、肌のつや、皮膚の状態の改善効果」というのはもちろん、頭皮にも効果があるでしょうから、頭皮の炎症を収め、皮膚の血行を良くすることで発毛効果も期待出来るのではないでしょうか?

ネットで調べてみると、血行効果があったような書き込みもみられます。

リーブ21のブロッコリースプラウトエキスは塗布ですが、食べても効果があることが実証されたと論文に書かれていますから、その内、ブロッコリーやブロッコリースプラウトのエキスの薄毛用サプリメントも発売されるのではないでしょうか?

 詳しく見る ⇒ 【ブロリコ研究所】

ブロッコリースプラウトが手に入らなかったり、ブロッコリースプラウト・エキスの育毛剤が高価でなかなか使えないという方はブロッコリーを試したらいかがでしょうか?

ブロッコリーは非常に抗酸化作用が強く、アンチエイジングや抗がん作用が期待できる野菜です。

Sponsored Link

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ