ブロッコリースプラウトの発毛効能と育毛剤

ブロッコリーに育毛効果?

ちょっと意外な関係ですが、ブロッコリープラウトに育毛作用があるとのだそうです。

ブロッコリープラウトってどんな野菜でしょうか?

ブロッコリースプラウトはどんな野菜?

ブロッコリーは話題の食べ物です。

免疫作用が有る、アンチエイジング作用が有るなどと言われていますが、最近は、抗癌作用が有るということでも話題になっている野菜です。

ブロッコリーには活性酸素の害から身を守る坑酸化物質が含まれ、さらに、癌を引き起こす原因となる突然変異を抑えるMMTS(メチルメタンチオスルホネート)が含まれていることから、アンチエイジング作用や抗癌作用が注目されているのです。

ブロッコリースプラストの発毛効果

ブロッコリースプラウト

しかし、ブロッコリースプラウトっていうのは余り聞かない名前です。

 スプラウト = 植物の新芽の総称 という意味です。

ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの種が発芽して間もなくの状態のもので、「ブロッコリーのカイワレダイコン状態」なものと思ってください。

ブロッコリースプラウトの育毛作用

最近は大きなスーパーでも売ってますが、余り一般的ではないですね。味は、カイワレ大根のような辛みはなく、そんなにクセはない野菜です。

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという抗酸化物質がブロッコリーの20倍以上も含まれていて、しかもその坑酸化作用は3日間も持続するといわれています。

植物の種子には、生命を維持するのに必要な栄養素が凝縮されて、栄養の宝庫です。
日本では新芽食品と言えば、「もやし」で、最近は「豆苗」なども出回っていますが、ブロッコリースプラストはまだそんなに出回っていません。

ブロッコリースプラストの抗癌作用

ブロッコリースプラストが有名になったのは、1997年にアメリカのジョンズ・ホプキンス大学のタラレー教授が「ブロッコリーの新芽には、抗癌作用のあるサルフォラフェインという酵素が、ブロッコリーの30倍も含まれる」という論文を発表し、さらにアメリカ国立癌研究所も「発芽3日目頃の新芽にはブロッコリーの20倍~50倍ものサルフォラフェインが含まれる」との研究結果を発表したことにより、アメリカでブロッコリースプラストがブームとなったのです。

Sponsored Link

ブロッコリースプラウトの育毛作用

 ブロッコリースプラストの育毛作用については、2014年3月の日本薬学会 第134年会で、近畿大学薬学部医療薬学科公衆衛生学研究室(川崎直人教授)と、(株)毛髪クリニックリーブ21が、「ブロッコリースプラウトエキスによる育毛作用」のタイトルで発表しています。

私はその講演要旨を直接読んでいないのですが、近畿大学がプレスリリースを出しています。

それによりますと、

ブロッコリースプラウトエキスによって

 ● 毛乳頭細胞が約1.8倍増殖
 ● 細胞内のVEGFとBMP4の遺伝子発現が約1.4倍に上昇

その結果から、

    ブロッコリースプラウトに育毛効果が期待

できることが示唆された、という内容です。

  VEGF(vascular endothelial growth factor)というのは、血管内皮増殖因子で、血管の成長を促進する因子です。

 BMP4(bone morphogenetic protein 4)は骨形成タンパク4といわれ、細胞の分化や増殖および様々な細胞機能を調節する作用を有し、毛乳頭が BMP4 を分泌することが知られています。

 

リーブ21ではブロッコリースプラストの育毛剤を発売

日本薬学会で発表した時点では、近畿大学の川崎教授は、「さらにブロッコリースプラストの有効成分を突き止めて、発毛に役立てたい」とのコメントを出していたのですが、、、、

なんと、6月に育毛剤を新発売!したのです。

これには驚きですね、、、

 

学会で発表してから僅か3ヵ月です。

近畿大学がプレスリリースしています!

6月12日販売開始
育毛効果が期待できるブロッコリースプラウトエキス配合『リーブトニック髪皇すぷらうと』

リーブトニック髪皇すぷらうとを発売

新製品は、近畿大学とリーブ21との、産学連携で開発発売されました。髪皇スプラウト

~ リーブ21と近畿大学との産学連携プロジェクト ~

育毛効果が期待できるブロッコリースプラウトエキスを配合した業界初のトニックが誕生!!
『リーブトニック髪皇(かみおう)すぷらうと』
2014年6月12日(木)より「リーブ直販」で販売開始

自社通販サイト「リーブ直販」にて17,800円(税込)で、1,000本限りの数量限定販売いたします。

 

リーブトニック髪皇すぷらうと

学会発表から数か月で新製品を発売って早すぎやしないか?

ちゃんと研究開発したのか?

と思ってよく調べたら、

既発売品の「髪皇」に「ブロッコリースプラスト・エキス」をプラスして、「髪皇スプラウト」にしたって言うことですね。

トニック髪皇すぷらうとが17,800円で超高いな、、と思ったら、髪皇も15,430円(250ml)で高いのですね、、。

ブロッコリースプラストエキス代が2,320円ということです。

髪皇スプラウトの発毛効果

『“リーブトニック髪皇(かみおう)すぷらうと”は、「リーブ直販」において幅広い年齢層から支持を得ている通販限定商品『髪皇シリーズ』のトニックに、ブロッコリースプラウトエキスを新たに配合してさらなる進化を果たした商品です』とのことなのです。

髪皇とはどんな育毛剤?

リーブ21によれば、髪皇は、38年の研究成果と28万人の実績とをもとに開発された、防腐剤を一切含まない、センブリやイチョウなど頭皮のための天然成分をたっぷり配合した育毛剤だそうです。

髪皇

 センブリエキス、人参、銀杏、チンピ、、、、これだけ見ると、余り特別な育毛トニックだとは思われません。 

髪皇は28万人の実績28万人の実績というので、随分売れているんだな、、と思ったのですが、発毛サロン・リーブ21で使用したということです。

 

ブロッコリースプラストの発毛効果には非常に興味がありますが、1ヵ月17,800円は高すぎて手がでません。

どなたか使用経験が有りましたら、是非コメントを下さい。

ブロリコ研究所は東大と共同で、ブロッコリーにわずかにしか含まれない希少成分であるブロリコの抽出に成功しています。

 詳しく見る ⇒ 【ブロリコ研究所】

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ