育毛サプリ・リテスタFの気になる効果と有効性

こんなキャッチコピーを見つけました。

「本気で髪を増やしたい方に捧ぐ:最強サプリメント」

というのです。

育毛剤を使っているヒトで「本気で増やしたいと思っていない」ヒトなどいませんよね、、、

しかし「本気」とか「最強」とか書かれると気になっちゃいます。

その気になる育毛剤、これはサプリのようですがリテスタFという商品です。

今回発売されたリテスタFというのは女性用で、リテスタMという男性用もあるのです。

そして、

メイクアップ アーティスト植村 秀が創業したサプリメントのイムダインが発売ということなのですが、

調べてみました。

 

 

育毛サプリメント・リテスタFのイムダイン社とは

植村秀氏もイムダインもリテスタFも全く知らなかったのですが、、、

植村秀(ウエムラシュウ)氏は、

  • 1950年代にメイクアップアーティストとしてハリウッドで活躍、
  • その後、1965年アトリエを開設し、
  • 1967年にジャパンメイクアップを設立し、
  • 1982年に社名をシュウウエムラ化粧品に変更、
  • 2002年に株式会社イムダインを創業し、

世界的な人気を誇るコスメブランドを確立し”女性の美しさのために”活動を続けた方なのだそうです。

しかし、

 2007年12月29日に79歳で亡くなっているのですね。

 

というわけで、イムダインは植村氏が創設した栄養補助食品の製造や販売をおこなっている会社なのですが、

イムダイン(Immudyne) とは 免疫(immune)と活力(dynamism)からとったのだそうです。

 

 

「リテスタF」も「リテスタM」も、

植村 秀氏が設立したサプリメントブランドであるイムダインから発売されています。

 

Sponsored Link

 

リテスタFとはどんな育毛サプリなのか

さて、リテスタFとはどんな育毛サプリメントなのでしょう。

イムダインは、2014年からヘアケアサプリメントの開発を開始し、

長年の研究で得た、髪の美と健康に有効と考えられている複数の成分のオプティマイズ(最適化)に成功し、

健康で美しい髪をサポートするサプリメントの開発に至たとのことです。

 

サプリメントの有効性については、

第三者試験機関による「ヘアケアサプリメント摂取による育毛効果の検証」を実施し、

 

その結果、

脱毛抑制と育毛作用の有効性

を確認できたとのことです。

 

 

この結果を得て、

平成26年7月30日に、

発明の名称:「 経口投与される育毛および頭皮改善剤

として特許出願し、

 

つい先日、 

平成29年8月10日に特許庁より特許許諾されたのだそうです。

 

詳しく調べていませんが、サプリメントの素材が特許登録されているものは多いのですが、

サプリメント自体や効果が特許登録されているのは希ではないでしょうか、、、。

 

Sponsored Link

育毛サプリ・リテスタFの有効性

リテスタFの効果については、

  1. 髪の元である幹細胞を活性する
  2. 栄養を補給して頭皮の血流を改善する
  3. 髪の毛の原料を補給して育毛を強化する
  4. 毛の成長を促進する
  5. 頭皮の酸化を抑制して若返りはかる

としています。

 

その原材料としてたくさんの記載があります。

原材料
ゼラチン、亜麻仁油、リンゴエキス末、プエラリアミリフィカ、鮭卵巣膜エキス末、大豆エキス末、落花生種皮エキス末、ショウガエキス、ビタミンE含有植物油、ツバキ油、ツバキ種子エキス末、酒酵母粉末(サミー含有)、ブドウレスベラトロール末(新芽・若つる由来)、セラミド含有パイナップル果実エキス末、生物ミネラル、グリセリン、トコトリエノール、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、シクロデキストリン、L-メチオニン、植物レシチン

 

それで、効果があるんだよ、、、ときになるのですが。

 

原材料の中の3つをそのポイントとしています。

  1. リンゴポリフェノール
  2. マリンプラセンタ
  3. エバノールスープラバイオ

 

さらに、その素材についても特許を取得しています。

リンゴポリフェノール

特許番号:第4172864号
名称 :育毛食品および経口育毛剤

未熟果の青いりんごから抽出したエキスでプロアントシアニジンというポリフェノールを含んでいます。
完熟した赤りんごに比べてポリフェノールの量は10倍以上も多いそうです。

頭皮の活性酸素を除去して老化防止の作用があるのですね。

 

マリンプラセンタ

特許番号:第3946238号
名称 :IGF-1値上昇剤

マリンプラセンタとは何かと思いましたが、サケの卵(いくら)の卵膜の抽出物ですね。
プラセンタとは胎盤のことですが、魚には胎盤はありませんが、鮭卵巣膜抽出物にはIGF-1の活性を上げる物質が含まれているそうです。

IGF-1とはインスリン様成長因子-1といって、毛母細胞を活性化して発毛を促進する作用があるのです。
その他にも、アミノ酸、コラーゲン、コンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸、核酸、エラスチンなど髪の毛の材料になる成分を含んでいるそうです。

 

エヴァノールスープラバイオ

特許番号:US7211274B2
名称 :Hair Growth Fomulation

これは、新鮮なパームオイルから採った脂溶性ビタミン・ビタミンEやカロチノイド植物ステロールを含むもので、発毛を促進する作用があるそうなのです。

 

 

育毛サプリ・リテスタFの効果や有効性を調べてみましたが、なかなか説得力のある内容でした。

効果については特許を取得していますので、他の育毛サプリとは異なった効果が期待出来るでしょう。

 

有効性については公表データが見つかりませんでしたが、

第三者試験機関による「ヘアケアサプリメント摂取による育毛効果の検証」を実施し、

「 経口投与される育毛および頭皮改善剤

として特許登録されていますから、有効性は政府機関によって承認されていると考えて良いでしょう。

 

特許内容はは特許番号から特許原文献を入手することができますから特許庁に申請して調べてみましょう。

 

気になるのは、価格ですが、

  • 内容量:90粒 約1ヶ月分
  • 価格 :¥9,000(税抜)

とのことで、安いとはいえない価格ですが、やはり有効性が気になるところです。

また調べてお知らせしますので、お待ちください。

 

関連記事(一部広告を含む)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ