女性の薄毛対策|NKHけんコン

2016年3月22日にNHKのけんコンで放送された「女性の薄毛対策」|をご覧になりましたか?

春に行うべき女性の薄毛対策の内容でしたが、非常に参考になりました。

ご覧になれなかった貴女のために内容をお教えしましょう

NHKで放送された女性の薄毛対策

2016年3月22日のNHKの朝の番組、おはよう日本の中の「けんコン」は女性の薄毛対策についてでした。

最近は、年配の女性に加えて、生活習慣の乱れや過度なダイエットによって、若い世代でも薄毛が増えているそうですが、正しいケアをすれば薄毛は改善できるとのことで、頭髪専門クリニックであるAAC銀座クリニックの浜中聡子院長が、春の薄毛対策を説明していました。

浜中聡子院長がNHKで女性の薄毛対策を伝授

詳しく見る ⇒ News Zero|薄毛で悩む女性が増加薄毛で悩む女性が増えている 

浜中聡子院長の説明では、

 女性の薄毛はホルモンの調整や薬による治療などで改善し、

「多角的アプローチで7割から8割の方に発毛という改善効果が見られる」と説明していました。

NKHけんコンで女性の薄毛を回復するための薄毛対策を放送しました

浜中聡子院長はクリニックでの改善効果をしましていましたが、アナウンサーも「60歳代でも髪の毛は増えるんですね、、」と感心しきりでした。

 詳しく見る ⇒ 女性頭髪クリニック・135万人の治療実績【ヘアメディカル】

最も、番組の中では「AAC銀座クリニック」とは表示せず、「クリニック」だけでしたが、、、。

女性の薄毛の原因

番組の中で女性の薄毛の原因として挙げていたのは、

  1. 紫外線
  2. ホルモン
  3. ストレス
  4. 食生活

でした。

NKHけんコンで女性の薄毛の原因と薄毛対策を紹介

このサイトでも女性の薄毛の原因については何回もご紹介していますので、このサイトを良くお読みになっておられる方はもうご存じだと思います。

特に今の時期に注意すべき事は、「紫外線」ですね。

夏には日傘や帽子を被る方も沢山おられますが、4月頃に日傘をさす方はほとんどおられないのですが、紫外線が一番強いのは5月頃なのですね。

紫外線をもろに浴びるのは頭髪で、頭髪に紫外線が当たると髪の毛を傷めるだけでなく、髪の毛を生み出す毛根部の毛母細胞がダメージを受けるのです。

ストレスは交感神経の興奮を高め、血管を収縮させることから頭皮の血行が悪くなり、毛母細胞に充分な栄養素や酸素の供給が滞るために髪の毛の発育が悪くなるのですね、、。髪の毛を生み出す毛母細胞は身体の中で最も細胞分裂が盛んな部位なのです。

従って、食生活が悪いと栄養素が十分でなく、髪の毛の発育が滞るのです。若い人で薄毛が増えている理由は、過剰なダイエットによる栄養的問題、ストレスや睡眠不足、などが挙げられるのです。

NKHけんコンで女性の薄毛対策を放送

特に女性では、「大豆」が有効です。

大豆には良質の蛋白質が豊富に含まれていますが、大豆に含まれる「イソフラボン」は植物性エストロゲンともいわれ、女性ホルモンの作用があるのです。

女性ホルモンは20歳代をピークに減少し、40歳代後半に閉経を迎えると一気に減少することから薄毛の大きな原因なのです。

NHKが薦める女性の薄毛対策

番組の中では、女性の薄毛対策として、

  • 紫外線を防ぐ
  • ストレスを溜めない
  • 充分な栄養を摂る
  • 運動をする

などを薦めていました。これらは健康を維持するために重要なことと一致するのですね。

髪の健康維持と身体の健康維持は一緒なので、何だか薄毛対策の情報としては有り難みが少ないのですが、基本的にはこれが重要なのですね。

その他に番組の中の、「自分でできる薄毛対策 ヘアケア編」をご紹介しましょう。

それは、

  • 朝シャン
  • 1日2回の洗髪
  • 洗髪後の自然乾燥

これらは全部ダメだといっていました、、、

  1. 朝シャン : 髪の毛が汚れたままで寝るのはダメ、汚れたら清潔にしてから寝ること
  2. 過度の洗髪  : 過度の洗髪は脂質を除去し過ぎて髪や頭皮にダメージ
  3. 自然乾燥 : 湿ったままではキューティクルが開いたままで切れ毛や薄毛の原因

になるからいずれも良くないということです。

髪を洗うときは、後頭部から洗い、後頭部から乾かすことも重要だそうです。多くの人は前額部から洗い始めあすが、後頭部の洗髪が不充分なことが多く、また、ドライヤーでの乾燥も後頭部が不充分なことが多いそうです。

 

番組の最後には、薄毛が気になる人はクリニックで相談することも重要でしょうと紹介していましたが、AAC銀座クリニックでは無料相談もやっているようですから、無料相談だけ受けてみることで最善の対策が見つかるかも知れません。

薄毛の原因は各人によって多少異なることから、それぞれの人に合った薄毛対策が必要なのだそうですが、まずは、「紫外線対策」、「大豆を食べる」をやってみたらいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ