ファスティングで薄毛や抜け毛が改善するのか?

ファスティングで薄毛や抜け毛が改善するという話を良く聞きます。

薄毛や抜け毛を改善するにはファスティングが本当に有効なのでしょうか、、、

ファスティングとは絶食のことですが、実は、、、、

ファスティングを続けることは髪の毛の成長には良くないことなのです。

薄毛や抜け毛の改善目的にファスティングをやっているのなら止めた方が賢明です。

ファスティングで薄毛や抜け毛が改善?

ファスティングというのは絶食のことですが、最近は「プチ・ダイエット」とかいわれています。

ファスティングと本来、「絶食療養法」や「絶食療法」のことを指すのですが、最近では、完全な断食をせずに、野菜ジュースや補助食品などを摂取して、ビタミンやミネラルを補給するやり方が流行っています。

最近のファスティングの目的は、蛋白質、炭水化物、脂肪などの三大栄養素を断つことによって内臓を休ませ、リセットさせて、減量(ダイエット)するための方法としてやられることが多いようです。

ファスティングが薄毛対策に良い?

ダイエット目的で行われることが多いファスティングですが、薄毛や抜け毛の改善に効果があっると話題になっているようです。

ファスティングすることによって、内臓を休め、内蔵機能をリセットすることによって全身の血流が改善し、薄毛、抜け毛を防ぐ効果があるというのです。

そして、薄毛や抜け毛の改善には適度なファスティングが有効だといのです。

確かに、ネットで、「ファスティング+薄毛」、「ファスティング+抜け毛」と検索すると、たくさんヒットし、明日からでも薄毛対策としてファスティングを試みようかという気持ちになってしまいます。

 

 薄毛や抜け毛には食生活が大きく関係しています

よく、三大嫌われの理由として、

  1. デブ
  2. ハゲ
  3. チビ

と言われますが、チビは除いても、「デブ」と「ハゲ」は大いに関係があり、特に男性では、デブとハゲを併せ持っている人も多いのです。

 ⇒ デブがハゲる理由

脂質の摂りすぎは毛穴を詰まらせて抜けがに繋がりますし、糖分の分解には髪の毛の成長に必要なビタミンBを大量に消費してしまいます。

食生活と薄毛は大いに関係しているのです。

ファスティングで薄毛や抜け毛が改善する理由

現在の私達は、普段の生活において、外食や購入したお総菜を食べる機会が多く、知らず知らずのうちにカロリーオーバーになっていることが多いのです。

カロリーオーバーは、内臓を疲れさせるだけでなく、糖尿病の危険が増大します。

糖尿病は薄毛やハゲの大きな原因です。

従って、カロリーオーバーを是正して、バランスの良い食生活に「戻すことは育毛にとって必要不可欠なのです。

高カロリー、高脂肪の食品を摂り続けると薄毛を引き起こす原因となるので、ファスティングで乱れた食生活を是正すれば抜け毛が減り、薄毛が解消される可能性が期待出来るのです。

Sponsored Link

ファスティングは髪の毛には良くない

ダイエットの手法として定着しつつあるファスティングですが、薄毛や抜けが対策としてファスティングを行うとしたら、止めた方が賢明です。

確かに、ファスティングによって体内の毒素が抜かれ、消化機能や循環機能が回復したことによって頭皮の血流も回復し、髪の抜け毛は減り、髪の毛のボリュームが増したり、黒く太い毛が生えてくるといった効果が一時的に見られることもあるのでしょうが、長期的観点から見れば、ファスティングは髪の毛には良くないことなのです。

が見られています。しかし急にカロリー制限、糖質制限をすることは難しいため、まずはファスティングをすることが推奨されているのです。

  1. ダイエット目的であれば目的が達成されたらファスティングをすぐ止める
  2. 薄毛や抜けが改善目的ならファスティングはやらない

ことを守ってください。

髪の毛の成長には栄養素が不可欠

髪の毛の伸び方は非常に遅いように感じませんか?

髪の毛の伸びるスピードは、1日に0.3~0.4ミリです。

1ヵ月にせいぜい1.2センチしか伸びないのです。

しかし、、、

髪の毛は10万本もあるのです。

髪の毛は、1ヵ月に1,200メートルも伸びているのです。

髪の毛を作り出すのは、毛根部にある毛母細胞ですが、毛母細胞は体の中で最も細胞分裂の激しい細胞です。

細胞分裂には、

  • 充分な栄養素
  • 充分な酸素

が必須ですから、ファスティングによって、髪の毛の成長に必要な栄養素の供給が不充分になると髪の毛の成長はストップしてしまうのです。

薄毛や抜け毛の改善のためにファスティングを考えているのであれば、止めた方が賢明です

ファストフードの摂り過ぎは髪の毛にも良くないので、ファスティングではなく、食事内容の見直しをしてみませんか?

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ