メディカルミノキ5の購入者は20代~30代

日本毛髪科学協会・認定講師で毛髪診断士の けんぞう です。

今日もブログを開いてくださり有り難うございます。

 

アンファーがメディカルミノキ5を発売したのはご存じですよね。

昨年の10月に発売開始したのですが添付文書の図に不具合があったとかで発売当日に発売を延期するというとんでもない事がありました。

しかし、無事に8月に再発売に漕ぎ着けたのですね。

 

メディカルミノキ5は大正製薬のリアップのジェネリックなんです。

効能や効果も用法や用量もリアップと全く同じ。

 

リアップは1999年に発売して以来、6,000万本も売り上げ、年間売上高160億円のガリバー商品で、

購入者は40代~50代の壮年男性が多いのですが、

 

アンファーはメディカルミノキ5の販売戦略を、

  • 初年度の売上げ20億円
  • 購入者のターゲットは若者

としているのですが、

発売後1ヵ月間の購入者は計画の150%を達成したと発表しています。

そして、

メディカルミノキ5の購入者は20代~30代の若者が多いのだそうです。

 

Sponsored Link

 

メディカルミノキ5の購入者は予測の150%を達成

アンファーがメディカルミノキ5を発売したのは8月8日。

それから1ヵ月半が経過したのですが、メディカルミノキ5の売れ行きは購入者も順調に増え好調のようです。

 

アンファーは、

メディカルミノキ5は発売後1ヵ月間の計画比約150%達成した

と公表しました。

 

一般用医薬品として国内で発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合した、

発毛剤「スカルプⅮ メディカルミノキ5」を2018年8月8日より発売を開始しました。

発売後、初動1ヵ月間で計画比約150%を達成

 

 

メディカルミノキ5の購入者は計画を大きく上回るペースで好調に推移しているそうなのです。

この背景には、

香取慎吾と草彅剛の演じるミノキ兄弟の効果もあるようです。

 

メディカルミノキ5の購入者は若い男性が多い

 

  • ミノキ兄弟でのツイート数がYahooリアルタイムランキングで3位
  • Twitterトレンドランキングで3位
  • ミノキ兄弟では25,000件のツイート

があるそうですから、

香取慎吾と草彅剛のミノキ兄弟の効果も大きいようです。

 

 

メディカルミノキ5の購入は、

  • アンファーの通販サイト
  • ドンキホーテ

などで可能なのですが、

ドラッグストアなどの店頭での購入についての問い合わせが相次いでおり、

2019年までに全国5,000店舗での購入を可能とする計画だそうです。

 

Sponsored Link

 

メディカルミノキ5の購入者は20代~30代男性

リアップもメディカルミノキ5も効能効果は、

壮年性脱毛症における発毛、 育毛及び脱毛の進行予防

です。

メディカルミノキ5 (第1類医薬品)

容量 :60mL
成分 : ミノキシジル5%
効能・効果 : 壮年性脱毛症における発毛、 育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防
用法・用量 : 成人男性(20歳以上)が、 1日2回、 1回1mLを脱毛している頭皮に塗布してください。
価格 : 7,800円(税込)
販売元 : アンファー株式会社
製造販売元 : 東亜薬品株式会社

 

リアップの購入者は、

40歳代~50歳代の男性が多いのですが、

 

アンファーは、

メディカルミノキ5の購入者の40%以上は20~30代

であることを明らかにしています。

 

 

アンファーは、

この結果は今までの育毛剤の購入者のパターンとは大きく異なるとしています。

 

アンファーが2016年8月に行った「薄毛に悩んだ時の対処方法意識調査」では、

 

20代、30代、40代では、

  • シャンプーで対処したい
  • 病院で治療したい

と答えた男性が多く、

 

50代では、

  • 市販の医薬品で対処したい

と答えた男性が多かったというのです。

 

メディカルミノキ5の購入者は40%が20代30代の若い男性

アンファーでは、

メディカルミノキ5の購入者のターゲットを20~30代の若年層と想定しており、

20~30代では抵抗がないインターネットによる購入を中心にした販売戦略や、

香取慎吾と草彅剛の「ミノキ兄弟」により壮年性脱毛症の認知度が上がったためではないかと分析しています。

 

その結果、購入者の40%以上が20代~30代の男性が占める結果となったのですが、

AGA治療で有名なメンズヘルスクリニック東京における2017年の問合せ件数は、

70%が20代~30代の男性

ということもあり、

若年男性の薄毛悩みが深刻化しているのではないかと述べています。

 

Sponsored Link

 

メディカルミノキ5は4本セットの購入がオススメ

 

メディカルミノキ5の購入者の25%が、4本セットを購入しているそうです。

 

メディカルミノキ5は大正製薬のリアップのジェネリックということで、低価格を期待したのですが、

  • リアップX5プラス : 7,611円(税込)
  • メディカルミノキ5 : 7,800円(税込)

ということで、

メディカルミノキ5はリアップよりも110円も高いのです。

 

しかし、

メディカルミノキ5にはまとめ買の割引があるのです。

  • 1本    : 7,800円
  • 3本セット: 21,060円(1本あたり7,020円)
  • 4本セット: 27,000円(1本あたり6,750円)

ということで、

4本まとめて購入すると、1本当たり6,750円になり、合計では4,200円安くなるのです。

 

 

メディカルミノキ5の購入者の25%が4本セットを購入している理由には、

4本セット購入ではミノキドクターズサポートがあるのが理由かもしれません。

 

メディカルミノキ5の購入者にはAGAクリニック診療の特典がある

 

アンファーの通販サイト4本セットをご購入すると、

4ヵ月使用した後に、

クリニックでのサポート

  • 診断
  • 治療のアドバイス

が受けられるサービスが付いているのです。

 

リアップにしても、医療用医薬品のプロペシアにしても、

効果を実感するまでには4ヵ月かかるのです。

 

ですから、

メディカルミノキ5も使い始めたら4ヵ月は使ってみないと自分に効果があるか否かは分からないのです。

ですから、

  • 4本セットで安く購入できる
  • ミノキドクターズサポートを受けられる

ということで、

メディカルミノキ5の購入者の25%は4本セットを購入するというのが理由かもしれません。

 

育毛診断士の私としては、

20代や30代男性の薄毛対策には、

AGAに効果のあるフィンジア

も選択肢に入れて欲しいと思っています。

 

 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ