30代女性でハゲならレディーガガと同じ?

レディーガガが28歳で若ハゲ

先日は、“太り気味”と報道されて話題になった “歌姫、レディーガガ” が、なんと、「薄毛進行がかなり深刻」とメディアに伝えられ、その写真も公表され、今度は、“薄毛騒動”で話題を呼んでいる。

実際のところはどうなのか ! ?

その写真は、、、、

レディーガガのハゲ

エッツ!!

これって、本当にあの、ガガか???、、、

 

この写真を、レディーガガ 自身が、iPhoneやAndroidから投稿できる写真共有サービスであるInstagramに公開したのです。

「これじゃまるで酔っぱらったオヤジじゃん!!」と思ってしまう。

英国の大衆新聞サイトの『MailOnline』でも、“ガガの前頭部は深刻な脱毛サイン”と報道したのだという。

 

ガガの薄毛はカラーリング 

 ガガの薄毛は今に始まったのではないのだという。

2011年にアメリカのタブロイド紙は、「頭髪が急に大量に抜け始めたことに怯えている」というガガのコメントを掲載している。

ガガの脱毛についてそのタブロイド紙は、

  • 頻繁な毛染めやブリーチ
  • ヘアエクステンションの過度の利用

が原因だろうと指摘していたのだが、

ガガ本人も2014年3月末に『People』誌とのインタビューで、

  • 染めた髪が抜ける
  • 傷んだ髪の定期的なカットが必要

とコメントしており、パフォーマンスのために大胆なヘアスタイルチェンジを繰り返してきたのが原因と見られている。

派手なヘア・スタイリングの代償は高くつくものですね、、、。

カラーリングは髪の毛に良くない

ヘアカラーリングには、主に3の方法がある

永久染毛、半永久的染毛、一時的染毛の3種類だ。

染毛は髪の毛にダメージを与えるので、しないことに越したことはないのだが、それぞれの特徴を良く知って、髪の毛へのダメージや、自分の髪に合う方法を考えて選ふ必要がある。 

カラーリングは髪の毛にダメージを与える

(1)永久染毛剤(ヘアカラー)

さまざまな色が選択でき、染色は1~2ヵ月ぐらい色が保てる方法で、貴女を初め多くの女性が使っている方法です。
染毛剤は、1液と呼ばれるアルカリ性の染料(ジアミン酸系酸化染料)を髪の内部まで浸透させ、化学反応によって髪の内部に染料を定着させる方法です。1液と同時に酸性の2液(過酸化水素)で髪の色素を薄く(脱色)します。1液と2液を混ぜると中和してしまうので、髪に付ける直前に混ぜることが必要です。髪の表面のキューティクルや髪の内部へ浸透して蛋白質と結合するため髪へのダメージは大きいです。

(2)半永久染毛剤(ヘアマニキュア、カラーリンス)

酸性染料は髪の表面付近までしか浸透せず、髪の蛋白質と結合して染料を定着させます。シャンプーなどで色が落ち、2~3週間くらいで色素はなくなり前の髪色に戻ります。キューティクルを保護する効果があり、髪にツヤと潤いを与えます。髪へのダメージは少ないですが、染料が頭皮や肌につくと取れにくく、また、襟元や枕に色が付くこともあります。
・色落ち:あり
・色持ち:1~2週間
・ダメージ: ほとんどなし

(3)一時染毛剤(スプレー・マスカラタイプのもの)

一時的に髪の表面に染料(顔料)を付着させる方法。髪の内部には浸透しないので、シャンプーですぐに取れてしまいます。手軽に利用でき、髪へのダメージもありませんが、汗や雨などで濡れると色落ちしやすいので注意が必要です。生え際や部分的に使用する「白髪隠し」なども同じ一時染毛剤です。

(4)ブリーチ

髪の色を明るくするブリーチは、髪の色素を脱色するものです。髪の内部まで浸透してメラニン色素を分解することにより脱色します。ブリーチを何度も繰り返すと、髪の中が空胞になってしまい、乾燥しやすく、脂質も失われ、髪がカサカサになってしまいます。髪の健康上からは好ましくない方法です。

 

ヘアカラーは、髪へのダメージを考えると、しない方が良いことは明らかです。

女性にとっては、黒髪も素敵なのですが、最近は8割くらいの女性が行っており、ごく一般的になってしまいました。

しかし、度が過ぎると、レディー・ガガのようになってしまうことを承知の上でやることです。

髪の色を変えておしゃれを楽しんだり、白髪を染めたりすることは心を豊かにする方法ですから、全くするなとは言えないのですが、髪の毛へのダメージが最も大きいヘアカラーは、月に1回程度の抑えるべきでしょう、とのことです。

Sponsored Link

エクステンションもハゲの原因

 ファッションモデルとして第一線で活躍するナオミ・キャンベルは、以前から前髪が薄くなっている写真が報道されていました。

その彼女には、大きな薄毛の部位があることが明らかになった。

最近、撮影でニューヨークを訪れていたナオミ。その彼女の側頭部が、かなり薄くなっていることが分かったのである。

ナオミの地毛はカーリーヘアなのですが、モデル業のためにストレートヘアのエクステやウィーヴ(自分の髪に巻き付けて使う部分カツラ)を長年、付け続けてきたために前髪に負担がかかり、 地毛が頭皮から抜けてしまう、牽引性脱毛症ではないかと噂されている

ナオミキャンベルも薄毛

 エックステンションによる牽引性脱毛症

ナオミが噂されている、エックステンションによる牽引性脱毛症とは、エクステンションの重さで、エックステンションされた髪の毛の根元にある毛包が損傷されてしまうことによる脱毛症である。

エクステンションによる牽引性脱毛症は、女性セレブの間で良く見られ、もナオミ・キャンベルをはじめ、ヴィクトリア・ベッカムやブリトニー・スピアーズなども悩まされているそうだ。

なお、牽引性脱毛症は、エックステンションだけでなく、ポニーテールのような髪型で強く髪を引っ張ることでも起きる脱毛症なのです。

 

ヘアーエクステンション

画像で見ますと、最近のエックステンションは凄いですね、、、。

これは髪の毛というより、人工毛のですね。

さらに最近では毛根部に結びつけるという方法ではなく、超音波エクステが流行だという。

超音波エクステ

超音波の振動をエクステのケラチン部分に与えることによって接着部が溶けて自毛と結合する仕組み。

つまり電子レンジの原理でケラチンを溶かしていくので余分な熱が発生せず安心なんだそうですが、、、。

 

レディー・ガガは薄毛治療にロゲインを使っている

さて、レディー・ガガが脱毛症の治療に「ロゲイン」を用いているそうです。

ロゲインの有効成分はミノキシジルで、国内では「リアップ」という商品名で売られていますね。

ミノキシジルは、血管を拡張することで毛根部の毛包への血流を改善により発毛効果があるといわれる薬です。

「ロゲイン・女性用」スポイトを使って頭皮にポトリと、、、

ロゲインの使用を始めたレディー・ガガの毛髪が元に戻るかどうかは分かりませんが、、

ロゲイン女性用

国内では、男性用は「リアップ」、女性用は「リアップ・レジャンヌ」という商品名ですね。

ちょっと見では、「リアップ・レジャンヌ」も外国製かな、、と思うような外箱ですね。

でも中身は全く違います。

「women’s Rogein」     :     ミノキシジル 5%

「リアップ・レジャンヌ」 : ミノキシジル 1%

濃度が5倍も違います。

男性用の、「リアップ X5」 :ミノキシジル 5%

そうなんです、女性用のリアップだけが「1%」なんです。 

 その理由は、、、、 次にお話ししますね。

リアップリジェンヌ

「リアップ」の口コミはちょっと不安

リアップの成分はミノキシジルで高血圧の薬として開発されていたものです。

高血圧の薬としては開発に失敗したのですが、育毛剤として転用されたのです。

 

「リアップ・レジャンヌ」は一般用医薬品で、薬局で買うことができるのですが、

注意書きには、、、

  • 未成年者(20 歳未満)の人
  • 妊婦又は妊娠していると思われる人、並びに授乳中の人
  • 妊娠、出産に伴い脱毛している人

は、使用禁止なのです、、、、

 

「リアップリジェンヌ」と名前が変わってから買いました。

とにかく50代になって分け目がすごく気になってたのですがる思いでした。

色々調べるとこれはかなり期待がもてそうでした。

でも、冷静にもっと調べると、怖く感じるようになりました。

「高血圧の人」「心臓の弱い人」は使えなく、これをやめると逆にごっそり抜けるだの国会でも、危険性が伴うので問題になっただの、調べていて怖くなって使うのやめました。

半月使いました。5500円は痛かったです。使いやすく、安全なものを使っていこうと今、模索中です。

 

ばっちり3ヶ月使用しましたがまるで効果なし。始めは多少抜け毛が減ったのかな!?って感じはありました。

まぁ半年は使用しないと効果ないと説明書にもはっきり記入はされてますが・・・。

リアップで生えてきた髪の毛はリアップを止めるとまた抜けるらしいですし、今ハゲてるわけではないので。

ただ母が薄い(父はふさふさ)なので、私も今のうちから予防しておこうというくらいなので、医薬品でなくてもまだいいのかもしれません。

薬剤師のいない時間には薬局で購入できないですし。

ただ、匂いがないのは良かった。あと、一回の使用量がきっちりわかるところもいい。

でも、あの量で本当に頭全体に塗ることができるのか不思議です←説明書には全体にいきわたらせる量と書いてます。

 

と、一寸心配という書き込みが目に付きました

リアップは医療用医薬品を一般用医薬品にした、ダイレクトOTCという医薬品で、効果もあるのでしょうが、副作用の心配もあり、注意書きに制限があるのです。

 

国外では、リアップの経口剤も発売されているのですが、国内では動物を用いた安全性試験で犬が死んだということから経口剤の開発は中止されました。

国内の女性用だけが「1%」なのですが、その理由は、「女性では5%での安全性が確認されていない」という理由なのです。

5%の方が効果が有ると、インターネットで海外の製品や、ジェネリック製品を購入する女性もあるようですが、それは止めた方が賢明です

 

女性のための安全な育毛剤

このサイトでは、お分かりのように、「薄毛やハゲを髪の毛にいい食べ物で治す」というスタンスで運営しています。

しかし、薄毛やハゲを治すには、育毛剤を使うことも有効です。

 

良い髪を育てる

しかし、できるだけ化学物質を使わず、天然由来のものを使うということを心掛けています。

 

男性のAGA(男性型脱毛症)では、5α-リダクターゼを抑制する必要があります。

5α-リダクターゼ抑制作用のある、最も効果が有る育毛剤は、医療用医薬品である「プロペシア」なのですが、プロペシアには性機能に関する副作用があるのです。

             プロペシアの副作用     >>>  プロペシアのEDに関する副作用

             プロペシアの副作用     >>>  プロペシアの性機能に関する副作用は本当です

そこで、AGA対策には、植物成分のイソフラボンの5α-リダクターゼ抑制作用をもとにしている『薬用プランテル』を推奨しているのです。

さて、女性用育毛剤なのですが、、、、

沢山ありすぎです!

アンジュリン、イナチュレ、リリイジュ、アンジュリン、花欄咲、M-1育毛ミスト、柑気楼、ポリピュアEX、利尻ヘアエッセンス、フェリーロゼエッセンス、ノベルモイ薬用育毛エッセンス、ローヤルヘアー、ラサーナ薬用地肌エッセンス、桑香珠、ピュルサンベルファム、小林製薬アロエ育毛液、ルナレーブ薬用育毛エッセンス、ルナレーブ薬用育毛エッセンスE2、ルナレーブ薬用育毛エッセンスE3、美髪、資生堂アデノバイタル、長春毛精、、、、

幾つありましたか?

できるだけ良いものを探そうと、今までの医薬開発に従事していた経歴で培った知識を駆使して、(全部購入してはいませんが)、効能や成分を調べて評価中です。

現時点でのベスト3は、

  1. M-1育毛ミスト
  2. ポリピュアEX
  3. ノベルモイ薬用育毛エッセンス

でしょうか、、、

我が家では、私は、『薬用プランテル』を、家内は『M-1』を使っています。

これが、最終決定ではありません。

これからも勉強、評価を繰り返し、『女性用育毛剤のオススメ』を決めていきます。

(評価でき次第、更新していきますから、また覗いて下さい)

M-1育毛ミスト

M-1育毛ミスト

『M-1育毛ミスト』を現時点でNo.1に選んで、家内に勧めている理由を書いておきます。

M-1育毛ミストは、世界毛髪研究会議で受賞したという「発毛理論」に基づいた育毛剤で、髪の毛の素であるケラチノサイトの細胞分裂を促進するFGF-10という細胞増殖因子を増加させる成分が含まれ、髪の毛の成長を促進するのだそうです。

まず、オススメの第一点は、化学物質ではなく、天然酵母の加水分解エキスだということで安心かな、、と思います。

第2点は、ケラチノサイトの細胞分裂を促進するFGF-10という細胞増殖因子を増加させるということが、発毛メカニズムが理論だけでなく科学的に証明されている、ということです。

        もう少し詳しく見る >>> 女性の薄毛にはM-1育毛ミスト

 

長くなって恐縮ですが、最後に一言、

 

薄毛は育毛剤だけでは回復できません、

  1. 髪の毛にいい食べ物
  2. 髪の毛にいい頭皮環境
  3. 髪の毛にいい育毛剤

この三点が揃って初めて薄毛の回復が可能になるのです

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ