レーザー育毛器は高いが効果ないのか?

レーザー育毛器は非常に人気がある一方で、

  • 効果がない
  • 価格が高い

との意見もあることは事実です。

  • レーザー育毛器は本当に効果がないのか
  • レーザー育毛器は本当に高いのか

レーザー育毛器の効果と価格を検証してみました。

レーザー育毛器とは

レーザー育毛器は、レーザー光線によって発毛機能を刺激し、育毛を促進する医療機器です。

レーザー光とは電磁波をレーザー発振器などにより増幅して人工的に作り出した光で、単色性で指向性が良いことから、エネルギー集中度が高い人工的な光です。

虫眼鏡で太陽光を集めると火がつくように、レーザー光も非常にエネルギーが強く、使い方によっては非常に危険な光です。

工業で使われるレーザーは鉄を焼き切るほどのエネルギーを持ちますが、低出力レーザ(Low Power Laser )といわれる波長が630~830 nmのレーザー光は)極めて弱いエネルギーの光で、医療分野で使われています。

医療領域では、低出力レーザーを皮膚の表面から照射し、急性、慢性の疼痛や炎症を和らげたり、生体の自己治癒力を高めて、病気自体も治す新しい治療法として使われています。

レーザーは発毛を促進する

最近では、アトピー性皮膚炎、アルツハイマー、膠原病、エイズなどの難治性疾患での治療研究も進んでいますが、アメリカでは発毛を促進する育毛器の医療機器として承認されています。

日本では、1987年に厚生省が低出力レーザーが医療機器としての製造が認可され、1996年より健康保険の適用も認めらおり、

  • 関節リウマチ
  • 痛風
  • 五十肩
  • 腰痛
  • むちうち症

など、整形外科領域で使われていますが、低出力レーザーには育毛作用があることも明らかになっています。

私達の髪の毛は、頭皮の2~4ミリ下の、毛包と言うところで作られます。

毛包には、毛乳頭細胞と毛母細胞とがあり、毛乳頭細胞が毛母細胞の細胞分裂を促すシグナルを送って毛母細胞の細胞分裂を活性化させ、髪の毛が生まれ、育毛は毛母細胞の細胞分裂に依存しています。

ちなみに、髪の毛の伸びるスピードは1日に0.3~0.4ミリに過ぎないのですが、髪の毛は10万本もあり、1ヵ月に伸びる総延長は1,200メートルにもなり、毛母細胞は体の中で最も細胞分裂が盛んな場所なのです。洗いすぎは薄毛の原因ですから注意してください

波長が650mm程度の低周波レーザーは皮膚の奥深くまで入り込むことが出来るレーザー光で毛包部まで届くのです。

毛包部まで届いたレーザー光は、毛乳頭や毛母細胞のミトコンドリアや細胞膜に吸収され、アデノシン3リン酸(ATP)という化学エネルギーに変換されるのですが、ATP は私達の体のあらゆる細胞に存在し、細胞を活性化させる働きを持っており、レーザー光によって産み出されたATPは毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化し、細胞分裂を促進して髪の毛を生み出すのです。

レーザー育毛器は効果がないのか?

髪の毛を作り出す毛母細胞の活性を高める低レーザーですが、本当に育毛効果がないのでしょうか?。

アメリカでは、レーザー育毛器はFDAによって医療機器として承認されています。

FDAの正式名は、Food and Drug Administrationで、食品・薬品を中心に化粧品や玩具、タバコなど、消費者が接する機会の多い製品の認可や違反取締を行う機関です。

FDAは、

について、育毛効果がある医療機器として承認しているのです。

ヘアーX5とヘアーマックスは、

  • 育毛効果がある
  • 副作用がない

という科学的成績をもってFDAに申請し、FDAが医療用機器として承認されているのです。

ヘアーX5はFDAに承認された医療機器

ヘアーX5とヘアマックスの臨床試験成績は、US National Library of MedicineNational Institutes of Healthに記録され、FDAのデータベースに保存されています。

   詳しく見る ⇒ 原著論文・https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3974052/

レザー育毛器の有効性と価格が高いかを検証

これによれば、

ヘアーX5についての有効性試験は、

  • 対象 : AGAと診断された20~60歳代の男性
  • 方法 : X5ヘアレーザーを照射
  • 判定 : 26週間後に単位面積当たりの毛髪の本数を計測

という試験内容で行われています。

その結果、

 単位面積あたりの毛髪本数が、 163.81本 ⇒ 180.29本 と10%増加した

x51という結果が得られています。

  • AGAの進行を抑制

    するだけでなく、

  • AGAで発毛を促進

するという、AGAに悩む人には非常に好ましい結果が得られているのです。

この結果を得て、

FDAは、ヘアーX5がAGAの脱毛が止めるだけでなく育毛を促進したということで医療機器として承認したのです。

ヘアマックスもFDAに承認された医療機器

ヘアマックスもFDAが医療機器として承認した器具です。

 少し長くなるのですが、

What is HairMax?

The HairMax is the first and only medical device cleared by the FDA and clinically proven to promote hair growth and treat androgenetic alopecia, more commonly known as pattern baldness, or genetic hair loss.

Worldwide, hundreds of millions of people suffer from hair loss. Most hair loss is attributed to genetics, and is known as androgenetic alopecia, or pattern baldness.

Prior to the HairMax there were only two products accredited by the FDA to treat hair loss. The HairMax offers a third viable alternative that is safe, convenient, and clinically proven to be effective, and best of all – the HairMax is a one-time investment that is drug free, available without a prescription, and is free from adverse side effects.

In January 2007, the HairMax become the first ever medical device cleared by the FDA to promote hair growth and treat pattern baldness. Until then, only two products were recognized by the FDA for the treatment of hair loss in those suffering from pattern baldness. To receive FDA clearance, Lexington Intl., makers of the HairMax, conducted extensive clinical trials.

These clinical trials were multi-centred, double-blinded, placebo-controlled studies. Patients who were suffering from pattern hair loss were instructed to use the Hair Max three times per week, on non-consecutive days, for 10 to 15 minutes per treatment. To accurately measure the results, microscopic hair counts were taken, and the results were compared after 26 weeks of treatment.

ということで、ヘアマックスも2007年に、AGAの患者において週3回の照射で発毛を促進したという臨床成績によってFDAに医療器具として承認されたのです。

ヘアマックスのFDA承認はヘアーX5より早かったようですね。

ヘアマックスの具体的な薄毛の改善例は、ヘアマックスのアメリカのサイトに詳しく紹介されています。

ヘアーマックスは男女ともに効果が有るそうで、その具体的例は、

男性例

ヘアーマックスの男性使用例

女性例

ヘアーマックスの女性使用例

詳しくは、アメリカのヘアマックスの販売サイ(トhttp://www.hairmax.com/)で確認出来ます。 

Sponsored Link

レーザー育毛器は高いのか?

ネットで検索すると、低レーザー育毛器や販売サイトが多数見つかります。

上にも書きましたように、アメリカでFDAが医療機器として承認したものは、

の2機種。

しかし、どんな承認にも「海賊版」があります。

しかし、ヘアーX5と、ヘアーマックスの正規の日本代理店は、

  • ヘアーX5 : NEXT東日本株式会社
  • ヘアーマックス : HairMaxJapan

で、2製品について日本での正規輸入品の輸入販売元はこの2社ですから、購入時には必ずご確認下さい。

さて、価格ですが、

ヘアーX5の価格は、NEXT東日本株式会社では、75,800円を、2016年6月から特別価格として40%OFFの45,000円で販売しています。

  • ヘアーX5の価格は : 45,000円

一方、ヘアーマックスの価格については、

レザーの照射口の数によって、

  •   7レーザー口 : 34,800円  (8%デスカウント 27,840円)
  • 12レーザー口 : 64,800円 (8%デスカウント 51,840円)
  • 82レーザー口 : 98,800円     (8%デスカウント  79,040円)

と3タイプあります。

照射口の数が多ければそれだけ多くの面積に照射出来るので、7レーザー口では15分ですが、82レザー口では90秒で済みます。

まあ、中間的な15分の12レーザー口のタイプを購入すれば、

  • ヘアーマックスの価格は : 51,840円

です。

確かに、高いですね、、、、。

レーザー育毛器と治療薬や育毛剤との価格比較

AGAの治療方法としては、

  1. 医療用医薬品 : プロペシア
  2. 医薬品    : リアップ
  3. 育毛剤  : チャップアップ、ヘアドーン、フィンジア、、、、

の3つの選択肢があるのですが、

その価格は、、

  1. 医療用医薬品 : プロペシア 10,000円 12万円/年
  2. 医薬品    : リアップ5X 7,600円  91,200円/年 
  3. 育毛剤  :   7,000円   84,000円
  4. レーザー育毛器 : 45,000円~51,840円

ということになるのです。

しかし、医薬品、育毛剤はずっと購入し続ける必要があることから、

1ヵ月目で比較すると、

  1. 医療用医薬品 : 10,000円
  2. 医薬品    : 7,600円  
  3. 育毛剤  :   7,000円
  4. レーザー育毛器 : 45,000円~51,840円

1年で比較すると、

  1. 医療用医薬品 : 120,000円
  2. 医薬品    :  91,200円 
  3. 育毛剤  :    84,000円
  4. レーザー育毛器 :  45,000円~51,840円

3年で比較すると、

  1. 医療用医薬品 : 360,000円
  2. 医薬品    : 276,600円 
  3. 育毛剤  :   252,000円
  4. レーザー育毛器 : 45,000円~51,840円

ということになるのです。

正規品は3年保証がついていますので、3年間で比較したのですが、いかがでしょうか。

レーザー育毛器で失敗しないために

以上の様に、

  • レーザー育毛器の効果
  • レーザー育毛器の価格

について、公平な立場から評価しましたがいかがでしょうか。

薄毛を解消するには、このサイトで申し上げているように、

日々の生活リズム

日々の食事や栄養

が必須で、薄毛治療薬やレーザー育毛器を使ったからと言って必ず解消できるものでは有りません。

髪の毛は頭皮の下にある毛包部の毛母細胞によって産み出されるのですが、髪の毛が1ヵ月に伸びる総延長は1,200メートルにもなり、毛母細胞は体で最も代謝の活発な場所なのです。

薄毛を解消するには、

1年で比較すると、

  1. 医療用医薬品 
  2. 医薬品 
  3. 育毛剤
  4. レーザー育毛器 

と、多くの選択肢があるのですが、

レーザー育毛器を購入する場合には必ず正規品を購入して下さい。

低レーザー育毛器では、レーザーの波長が波長が650mmの低周波のレーザー光であることが重要で、これより強ければ皮膚にダメージを与え、弱ければ効果がないのです。

正規品以外の模造品などではこの波長が保証されていない場合が多いのです。

低レーザー育毛器の購入では、価格につられて粗悪品を購入しないようにしてください。

詳しく見る ⇒  ヘアーX5 、 ヘアーマックス

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ