サントリーのポリフェノールの育毛効果

ポリフェノールには抗酸化作用が有り、育毛に効果があると人気です。

ポリフェノールを配合した育毛剤がたくさん発売されていますが、どれが一番人気なのか?

あの大手のサントリーでもポリフェノールを配合した育毛剤を販売しています。

サントリーフローリッチは女性用育毛剤

サントリーが育毛剤?

ちょっと意外なのですが、サントリーはワインの研究などでポリフェノールの研究では世界一なのです。

そんなサントリーの育毛剤、

サントリーのポリフェノール配合の育毛剤の効果はどうなのか、早速調べてみました。

 

 

ポリフェノールの育毛効果が人気

ネットで、「ポリフェノール+育毛」を調べると20万件もヒットします。

最近、ポリフェノールに育毛効果があるということが密かな人気になっているのです。

さらに、このサイトでもお知らせしたのですが最近、「リンゴに育毛効果がある」というが話題になりました。

リンゴに含まれるポリフェノールであるプロシアニジンは非常に抗酸化作用が強く、育毛・発毛を促してくれるのです。

ポリフェノールは抗酸化作用により発毛を促進

ポリフェノールとは、poly(たくさんの)、phenole(フェノール)という意味で、下記のフェノールという化学構造をたくさん含んだ植物などに多く含まれる成分の総称なのです。

サントリーのポリフェノールの育毛効果を検証してみました

ポリフェノールは、植物が太陽の光で光合成をするときに作られ、苦み、えぐみ、アクの成分で、4,000~5,000種類もあるといわれています。

ポリフェノールは、細胞分裂を助けたり、細胞を活性させたりする作用がありますが、ポリフェノールの重要な作用は抗酸化作用です。

 

植物の成長にとって太陽光は不可欠なのですが、強い太陽光によって発生する活性酸素は植物にとっても有害になるため、ポリフェノールには活性酸素を除去する抗酸化作用があるのです。

活性酸素は薄毛の大きな原因ですから、抗酸化作用の強いポリフェノールには育毛効果が期待出来るのです。

 

チョット脱線、、

ポリフェノールと同じようにカロチノイドがありますが、ポリフェノールとカロチノイドも同じ仲間です。

ファイトケミカルという言葉を聞いたことがあるでしょうか?。ファインケミカルとは、植物が紫外線や虫などから守るために自らが作り出した成分で、我々人間がその成分を摂取することで体に重要な働きをする物質の総称です。

ファイトケミカルの種類は、数千~1万種類あるといわれていていますが、

  1. ポリフェノール・フラボノイド群
  2. カロテノイド群
  3. 硫黄化合物群

に分類されるのです。

カロテノイドも抗酸化作用が強く、その他にも、がんや生活習慣病を抑制する働きがあり、美肌効果、シミ予防、などの健康効果があるのです。

 

Sponsored Link

 

サントリーのポリフェノール研究は世界一

サントリーはポリフェノールの研究では世界レベルにあるといわれています。

どうして酒造会社がポリフェノール?、とお思いでしょうが、ワインの研究ですね。

 

以前、協和発酵(現在はキリンに買収されて協和発酵キリン)が、リンゴポリフェノールを成分とした育毛剤を発売しましたがしたことがあるのですが、協和発酵も酒造メーカーでワインを作っていましてね。

そんな訳で、サントリーは古くからポリフェノールの研究を行っていたのですが、ポリフェノールと花の色の関係に着目し、長年ポリフェノールの研究に携わっており、研究レベルは世界レベルにあるといわれています。

 

サントリーのホームページをみると、ポリフェノールを主体としたアンチエイジングサプリもたくさん発売されています。

サントリーのポリフェノールには育毛効果があります

 

 

Sponsored Link

 

ポリフェノールを含んだ育毛剤

リンゴのポリフェノールには育毛効果があるとはいっても毎日何個もリンゴを食べるわけにはいきませんし、赤ワインにポリフェノールが多いといってもお酒の苦手な人ではそうそう飲めません。

 

それよりもなによりも、ポリフェノールの育毛効果を期待するのであれば、頭皮から吸収させるのが一番的確に育毛を期待できるのです。

ポリフェノールを配合したという、果物や食物エキスを配合した育毛剤がたくさん販売されていますが、どれを選んだら良いのか迷ってしまいます、、、。

 

サントリーのポリフェノール配合の育毛剤

そんな中でお薦めなのが、このサイトでも紹介していますフローリッチです。

このサイトでは、科学的根拠のある育毛効果のある育毛剤だけを厳選して紹介しているのですが、その点ではサントリーの育毛剤が一押しです。

サントリーのフローリッチは、サントリーのポリフェノール研究から生まれた育毛剤です。

  詳しくみる ⇒  サントリーフローリッチが選ばれている理由

 

サントリーのポリフェノールを配合した育毛剤の科学的根拠は、

2014年7月に、第32回日本美容皮膚科学会において、「ヒト毛乳頭細胞を用いたアントシアニジンの育毛作用」と題して発表しています。

 

また、2016年1月には、

化粧品科学研究開発雑誌 フレグランスジャーナルに、

花色素ポリフェノール配合女性用育毛剤の開発とその有用性評価

として発表されています。

 

サントリーのポリフェノールの育毛効果の科学的根拠

内容についてはやや専門的になるのですが、

ヒト毛乳頭細胞を用いた試験で、花ポリフェノールであるシアニジン、デルファニジン、ペラルゴニジンは育毛関連蛋白であるFGF-7、VEGFの活性を高めた。

40~60歳代の薄毛の女性に花ポリフェノールを配合した育毛剤を1日2回2mlを12週間、頭皮に塗布したところ、4週間後から総頭髪本数が有意に増加し、12週後には顕著な増加が画像解析で確認された。

と述べています。

 

サントリーのポリフェノールには育毛効果があります

FGF-7はKGFともいわれますが、角化細胞増殖因子またはケラチノサイト増殖因子のことで、角化細胞を増殖する作用があるのですが、

発毛においては、毛乳頭細胞がFGF-7を分泌し、毛母細胞に作用して毛母細胞の増殖、分裂を刺激して発毛 を促進すると考えられています。

させると 考えられています。

 

VEGFは、血管内皮細胞増殖因子といい、傷ついた血管を修復したり、新たに血管を作り出したり、血行促進に深く関わる物質ですが、最近、ミノキシジルの育毛効果と血行促進作用はVEGF産生と関わっているのではないかともいわれています。

 

薄毛が気になるのなら、ポリフェノールを含んだ育毛剤を試してみたらいかがでしょうか。

 

  詳しくみる ⇒  サントリーフローリッチが選ばれている理由

 

 

ボトルはスリムで素敵な形をしています。

サントリーフローリッチは女性用育毛剤

それよりも特徴的なのは、溶液!

素人の写真でわかりにくいかも知れませんが、先端が丸く、そこから粘度のある溶液が出ますので、薄毛の気になるところ、例えば頭頂部などにポイントで塗布することができるのです。

 

サントリーのフローリッチはポリフェノールによる育毛効果です

 

育毛剤は長く使うものですから、

  1. 自分に合った育毛剤
  2. 育毛効果に科学的根拠がある育毛剤

を選んでください。

科学的根拠は口コミよりも確実です。

サントリーのポロフェノールを配合したフローリッチについてはコチラに詳しく説明しています

 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ