水素水は薄毛に有効なのか?

薄毛・抜け毛は水素水で改善しよう!

美容室が水素に注目している理由とは?

インタネットのサイトでは水素水の薄毛にたいする効果をアピールしています。

水素水は薄毛対策に有効なのか?

水素水の効果を調べてみました。

美容院でも水素水が人気です

インターネットの通販では水素水や水素水サーバーが大変売れています。

GMOリサーチはインターネット調査会社ですが、2013年に行った「飲料・ミネラルウォーターに関する実態調査」では、日本の20~40代を対象にした調査では、水道水をそのまま飲んでいる人は31.2%と少なく、浄水器を通した水道水、あるいは、ミネラルウォーターなど購入した水をんでいる人は合わせて43.2%と、水道水をそのまま飲んでいるヒトは減少しているそうです。

中でも人気なのが健康に良いと言われる水素水です。

市販の水素水や水素水のウオーターサバーはインターネットでもよく売れているそうですし、スパーの催事などでもよく見かけます。

水素水の薄毛にたいする効果 水素水サーバー

 

数年前から、美容室や美容室でも水素水が大人気です。

美容院や美容室では、水素水デトックススパや水素水トリートメントなどと、水素と名の付くヘアケアサービスを導入しているところが多数あります。

水素水は薄毛に有効

美容院で水素水が人気である理由は、ズバリ、活性酸素対策です。

水素水は活性酸素に対して有効だというのです。

活性酸素は非常に酸化する力が強く、体内の細胞にダメージを与え、老化や種々の疾患の原因になります

髪に対しても、活性酸素が毛母細胞にダメージを与え、薄毛や抜け毛の原因になっているのです。

 詳しく見る ⇒ 活性酸素は薄毛の原因

活性酸素は体の免疫機能にとって重要な働きもしているのですが、体内で増えすぎると様々なトラブルの原因になるのですが、水素水はこの過剰な活性酸素を取り除き、老化や疾患を予防し、薄毛や抜け毛にも有効だというのです。

薄毛に有効だという水素水とは?

活性酸素については、活性酸素は薄毛の原因というページでも詳しくご説明しましたが、もう一度、簡単にお話ししましょう。

酸素分子の周りには、8個の電子があり、二つの酸素分子は2つの電子を共有してO2という安定した形で存在しています。

しかし、ヒドロキシルラジカルに代表される活性酸素は、電子が足りないので非常に不安定で、他の物質と結びつく力が強いために活性酸素と呼ばれています。

活性酸素は老化や薄毛の原因です

酸素が物質と結びつくことにより、結びつかれた物質は酸化されることになります。

酸化とは、サビですね。

剝いたリンゴを放置しておけば黒くなる、あの現象と同じで、私達の体も酸化すれば機能が低下するのです。

タバコは活性酸素を増やし薄毛の原因

水素水は機能水として有効

水素水が沢山販売されていますが、は機能水として分類されています。

機能水とは、水に何らかの物質を溶け込ませたり、加工処理を施したりして、健康効果が期待される水のことです。

水素水は、水素が豊富に含まれた水のことで、水(H2O)の中に水素原子(H)と水素原子(H)が結合した水素分子(H2)を豊富に含んだ(あるいは、含ませた)水のことで、その水素分子の作用により健康効果が期待されるというのです。

水素水と活性水素水

水素水と同じような、活性水素水というものも有りますが、水素水とは異なるものです。

水素水は、水に水素分子(水素ガス、H2)を多量に溶解させたという水です。

一方、活性水素水は、水素原子(水素ラジカル)を含むとされる水で、マグネシウムなどの金属を用いる方法や電解による方法によって作られるようです。

いずれも、健康飲料や健康グッズ販売のために作られた用語で科学用語ではありません。

Sponsored Link

水素水には健康効果がない?

水素水は、水素分子が豊富に溶解させているといわれる水です。

しかし、水素分子は常温・常圧下では気体で、加圧しないと多量に存在させることは出来ません。

どれだけ水素が溶け込んでいるのか?

水素が多量に溶け込んでも、水には視覚味覚的変化がなく、無味、無臭、無色で、さらに水素分子が水に溶けて水素イオンとはなりませんので、水素分子が多量に溶け込んでも水のpHに影響することはないのです。

水素が多量に溶け込んだ水をペットボトルのようなプラスチックの容器にいれ、蓋をして完全に密封しても水素分子は小さいため、プラスチックや端窓の金属なら通り抜けてしまうため、水素水を保存したり保管するためには、ガラスビンや、金属積層フィルムのようなものでなければ水素は抜けてしまう富われています。

水素水は無味無臭で、飲んでも普通の水を飲んでいる時と全く変わらないので、何か健康に良いものを飲んでいるという実感はありません、、、。

水素水は薄毛に有効か?

杏林大学保健学部の平岡教授らは、「飲むと健康に良いと宣伝されている諸水製品類の実態の検討」として、

「飲むと健康に良い」という水素水で、

  • 有害な活性酸素を消去する成分が含まれている
  • 体内で抗酸化作用を示す

謳っている商品について、

  • その製品の抗酸化活性
  • 健常者における飲用効果

を調べたのです。

  詳しくしく見る ⇒ 飲むと健康に良い諸水製品類の実態の検討

論文では、「活性水素による抗酸化作用がある」と宣伝されている市販の水を含む4点について、本当に抗酸化作用があるのかどうかを、試験管内および健常者が飲用して確認したのです。

その結果は、、、

  • 水素水は活性酸素を除去する
    試験管内で、水素水の一部ではある程度の抗酸化作用が確認された
  • ヒトでは抗酸化作用を検出できず

一番興味ある結果は、私達が飲用して水素水が活性酸素を除去するかどうかということです。

飲んで活性酸素を低下させなければ、水素水が薄毛に効果があるとはいえない訳ですから、、

健常者が毎日500mlを7日間飲んで、その前後に血中の活性酸素の指標になるマーカーを測定したのですが、明らかな活性酸素の低下は確認され中田ということです。

試験管内の試験では抗酸化作用が確認された製品もあるけども、人の体内では抗酸化作用は見られなかったというう結果のようです。

平岡教授は、「ヒトを対象とした論文で報告していなければ信用に値しないと見なす方が無難」と結論しています。

水素水には抗酸化作用があるとの主張

水素水には抗酸化作用がないという論文ばかりではありません。

水素水には、活性酸素を除去するとする論文もあるのです。

梶山内科クリニックの梶山靜夫らは、ランダム化二重盲検法で、高LDL血症または耐糖能異常の患者30人に1日900mLの水素水を飲ませたところ、LDL値の顕著な減少がみられたと主張し、脂質代謝異常の改善や耐糖能異常の予防に有益であると主張した。梶山靜夫らは自ら水素水の販売促進宣伝を行っている

 

九州大学とパナソニック電工の研究グループは水素入りの水がマウスの脳細胞の破壊を抑え、細胞を壊す原因とされる活性酸素も減ったことを確認したと主張し、パーキンソン病などの予防の治療につながるのではないかとコメントした。

以上の結果をどう判断するかはあなたにお任せいたします。

しかしながら、公正取引委員会は2005年に、ミネラル還元水素水生成器などと謳う商品を販売していた3社に対し“事実より(健康に)良い」と誤認させる可能性がある”として景品表示法違反で排除命令を通告していますので、販売されている商品の見極めが大切です。

 水素水を選ぶ時には!

    詳しく見る ⇒ 薄毛対策で水素水を選ぶ時のポイント

活性酸素は食品でも除去できる

体内に過剰に産生された活性酸素は老化や各種疾患の原因になるとともに、毛母細胞の活性をも阻害して抜け毛や薄毛の原因になっていることは間違いないことです。

呼吸で取り入れられた酸素の2%は活性酸素になると言われています。

通常は、余分な活性酸素はSOD(Super Oxide Dismutase)という酵素によって取り除かれているのですが、加齢やストレス、紫外線、喫煙など様々な要因によって多量に作られるとSODで処理できずに体内に溜まってしまい、老化や疾患、薄毛の原因になるのです。

水素水はこの過剰な活性酸素を除去するというのですが、

残念ながら、

水素水を飲むと健康に良いという科学的な証明はまだ不充分のようです

食品でも活性酸素を除去できる

活性酸素は食品でも除去できることを知っていますか?

様々な食品が活性酸素を除去できることで知られていますが、

有名なものは、

ポリフェノールは活性酸素を除去するのです

  詳しく見る ⇒ 活性酸素は薄毛の原因

そして、あの大手のサントリーはポリフェノールの研究で世界的に有名なのですが、その研究資産を元に育毛剤を作ってのです。

それが、最近超人気なのがサントリーのフローリッチです。

ストレスや紫外線による活性酸素の増加は薄毛の原因です

多くの活性酸素除去商品が販売されていますが、信用のある製品を見極めて購入してください。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ