炭酸水で洗髪すると髪の毛が増えるの?

ネットで、炭酸水で洗髪すると髪の毛が増える!!って

話題になっています。

炭酸水を使えば、頭皮や髪の毛に付いた皮脂・汚れをキレイに洗い流し、頭皮の血行を促進し、頭皮環境・髪の痛みなどを改善していくというのですが、、、。

炭酸水で髪の毛が増える

 美容院でも炭酸ヘッドスパが流行っているようです。

炭酸水で洗髪するとどんな効果があるのか?、調べてみました。

 

 

Sponsored Link

 

炭酸水ヘッドスパの火付け親は?

炭酸水ヘッドスパが流行っていますが、やり方は簡単。

  1. 300ml位の炭酸水を頭にかけてマッサージ
  2. シャンプーを50ml位の炭酸水に混ぜて洗髪

これだけです。

最近は暑いし、湿度も高いし、冷やした炭酸水を使えば凄くスッキリしますよ。

火付け親は炭酸博士の前田教授

炭酸水ヘッドスパは最近急に流行ってきましたが、炭酸水ヘッドスパのブームの火付け親は国際医療福祉大学の前田眞治教授です。

炭酸博士の前田教授

前田教授は炭酸博士といわれるほどの炭酸水の研究の第一人者。

炭酸温泉など温泉の効果効能に注目されることがあっても、炭酸に特化した研究はあまり行われていなかったのですが、前田教授は炭酸の持つ様々な効用に目をつけ、25年以上も前から独自に研究を進め、炭酸研究の第一人者なのです。

前田教授は三重県榊原温泉の旅館に生まれ、温泉の医学的効果に興味を持ったことをきっかけに医者になったのだそうです。

前田博士の経歴

  国際医療福祉大学大学院リハビリテーション学分野教授
  北里大学東病院リハビリテーション科科長を経て、現職
  炭酸生活総合研究所 顧問

日本では炭酸飲料はあまり良いイメージを持たれていないのですが、現在の炭酸ブームに先駆けてすでに多くの研究成果を上げ、炭酸と健康に関する著書もたくさんあります。

  「炭酸パワーで健康になる!」(洋泉社)
  「温泉の最新健康学」(悠飛社)
  「やせる!きれいになる!炭酸生活」(幻冬舎)
  「この一冊で炭酸パワーを使いきる!」(青春文庫)がある。

炭酸水を使った洗髪の効果についても3年も前に書かれています。

   日経ヘルス&メディカル 2012/10/14 6:30 

   詳しく見る ⇒ 炭酸水ヘッドスパで頭皮スッキリ

 

Sponsored Link

 

 炭酸水で髪の毛が増えるのか?

前田教授の話では、炭酸水は飲むだけでなく、肌につけたり、炭酸温泉につかったりしたときにも、大きな効果を発揮するそうです。

炭酸水は水と二酸化炭素が合わさっただけで、どちらも自然界に存在するもので、飲んでも肌に付けても全く問題は有りません。

炭酸水のpHは弱酸性で人の肌や髪と同じですから、肌や髪の毛を傷めることもありません。

洗顔料やシャンプーは酸性やアルカリ性に傾いたものが多いので、炭酸水をつけることによって弱酸性に戻すことができます。

炭酸水は頭皮の血行を良くする

炭酸水は頭皮の毛細血管を拡張し、血行を良くします。

リアップを始め多くの育毛剤は頭皮の血行を良くして育毛を活性化するのですが、炭酸水も同じ効果があるのです。

炭酸水に含まれる二酸化炭素(CO2)は体にとっては老廃物と見なされますから、二酸化炭素が皮膚から吸収されると排出しようと毛細血管中から血管を広げる物質が分泌されるため血行が良くなるのです。

 

前田博士の研究では、炭酸水に肌を付けると3~5分で血管が拡張するそうで、吸収された二酸化炭素は静脈で肺に運ばれ呼気として排出されるそうです。

 

頭皮の血行が良くなれば、毛根部にある髪の毛を作り出す毛母細胞や毛乳頭細胞に充分な栄養素や酸素が行き渡り、育毛が活性化されるのです。

炭酸水は頭皮の血行を良くする

 

炭酸水には収れん効果があります

収れん効果とは、蛋白質が変形し引き締まる効果です。炭酸水をつけると、肌がキュッとひきしまったような感じがしますが、これが収れん効果です。

人の肌や頭皮、髪の毛は蛋白質でできていますから、皮膚がきしまってキメが整い、髪の毛の表面を被っているキューティクルも整いつややかな髪の毛なります。

 

炭酸水は毛なの皮脂を取り除く

炭酸水による洗髪のもう一つの効果は洗浄効果です。

炭酸水からは炭酸ガスの泡がでますが、この気胞にはガスの気泡には汚れを包み込んで吸着する性質があります。

水に溶けた炭酸は非常に不安定な状態で、核になるものが有ればそれに反応してガスになり、核を包み込んで大気へと移動する性質があるのです。

炭酸水で洗髪すると、頭皮にほこりや皮脂があり、毛穴にも皮脂が詰まっていますので、それらを核として炭酸ガスが発生し、皮脂やゴミを包んで空気中に移動するので、皮脂やゴミを取り去ってくれるのです。

炭酸の分子は小さいので毛穴の奥まで入り込むことができ、汚れを吸着して除去してくれるのです。

 

炭酸水は頭皮の汚れを落とす

炭酸水で洗ったほうが真水で洗うよりも汚れが落ちやすいため、

  • シャンプー前に炭酸水で頭皮や髪の毛を洗う
  • シャンプーを炭酸水に溶かして使う
  • シャンプー後に炭酸水で頭皮や髪の毛を洗う

ことにより、より一層、洗髪の効果を上げることができます。

また、シャンプー後に炭酸水で頭皮や髪の毛を洗うことにより、シャンプーによりアルカリ性に傾いた頭皮や髪の毛を弱酸性に戻すことができます。

 

Sponsored Link
 

 

炭酸水は市販の炭酸水でOK

炭酸ヘッドスパの料金を調べてみると、4,000円前後が相場のようです。

炭酸ヘッドスパは2~3週間に1度が効果的だそうですから、年間に10万円もかかってしまいます。

前田博士の話では市販の炭酸水で大丈夫だそうです。

私が使っているのは、

トップバリュー ・ソーダ(炭酸水)500ml 本体価格 : 68円 (税込価格 : 73円) 

炭酸水で髪の毛が増える

 もちろん、トップバリュー意外でも、天然の炭酸水でも、水に二酸化炭素を溶かしこんだ人工的な炭酸水でも効果は同じだそうですが、

天然水(鉱泉水)と書かれたものは、カルシウム分を多く含んだ硬水の可能性がありますので、シャンプーの泡立ちが悪くなかもしれません。

 

炭酸水で洗髪すれば髪の毛が増える

ただし、

甘味や香料などを加えているものは避けてください。

ネットでは、「炭酸水を自分で作ろう!」というサイトも見られます。

これら、自作の炭酸の作り方は、

  水:250ml +  クエン酸:小さじ1/2(約2g) +  重曹:小さじ1/2(約2g)

をペットボトルに入れるだけなのですが、重曹はアルカリ性で肌が荒れる可能性もあるので注意が必要です。

 

美容院ZACC raffineで炭酸ヘッドスパを行っている和野陽介店長は、

「シャンプー前にペットボトル炭酸水で頭皮を洗えば、頭皮の汚れをスッキリ落とせます。シャンプーしても頭から臭いがするという人や髪がペタッとしてボリュームがなくなってきたという人にお薦め」

と炭酸ヘッドスパを勧めています。

毛穴に詰まる角栓や酸化した皮脂、頭皮と髪の毛の根元に残るヘアケア剤などが頭皮の健康状態を悪化させ薄毛の原因になっていることから、炭酸水で汚れを落とせば臭いも消え、髪の毛の立ち上がりも戻ることから、髪のボリューム感がも戻るのだそうです。

3日に1回くらいの頻度で炭酸水を使った洗髪を行うと、頭皮のコンディションはグンと改善されるそうです。

 炭酸水で洗髪した人の感想を見てみると、

シャンプーの泡立ち良く K.H.さん(34歳、会社員)
 シャンプー前に炭酸水で流すことで皮脂などの汚れがよく落ちるのか、普段と同じシャンプーなのに泡立ちが良かったです。洗った後、地肌に風が通るというか、スッキリ・サッパリ感が得られました。100円なら安い!

ドライヤー後にふんわり M.K.さん(45歳、会社員)
 もともと、夜になると頭皮が脂っぽくなって髪が寝やすかったのですが、炭酸水を使うと、ドライヤー後の髪は普段よりふんわり。時間が経っても頭皮がサラっとしていたようです。額は上を向いて流す方がいいかも。

とにかく気持ちが良いですから、ダマされたと思ってやってみて下さい。

炭酸水は冷やしたものを使うと炭酸の濃度も濃く、頭皮も冷やされて夏の暑さも吹き飛びます。

 

薄毛の原因の一つは、頭皮の血行不良による発毛活性の低下です。

暑い夏には、炭酸水で洗髪するとスッキリ涼しく髪の毛も増えるのです。

 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ