ダレノガレ明美が円形脱毛症でかつらを?

ダレノガレ明美さんが、

円形脱毛症になりカツラを着用していたことを告白!

円形脱毛症でカツラって、、、

円形脱毛症だったことを告白

モデルのダレノガレ明美さんって。最近、バラエティ番組なんかで見かけるタレントさんですけど、2012年にモデルとしてデビューして雑誌「JJ」にも良く出ていますよね。

ブラジル・サンパウロ生まれで、1歳のときに日本へ移住してきたのですね、、。母はイタリア人で父親はブラジル人ですが、父親は日本人とのハーフですから、日本人の血が4分の1入ったクォーターだそうです。

お母さんはイタリア人でハーフのなんですが、最初のお父さんとは離婚して、再婚後のお父さんが現在のお父さんですね。

ダレノガレ明美と母親

ダレノガレ明美さんは、自分のブログで、過去に、離婚した実父から虐待を受けていたことや、病気を患っていたこと、さらにイジメにあって大変な子供時代を過ごしていたことなどは、たくさん書かれています。

詳しく見る >>> ダレノガレ明美さんのブログ

嫌な過去は忘れたいものですが、忘れたい過去をあえて公表し、みんなに笑顔を与えたいと考えているのだそうです。

子供のときに円形脱毛症だった、、

そんなダレノガレ明美が、4月8日のフジテレビの『おじゃMAP!!』で、子供のときに円形脱毛症で苦しんだことや、家族とのエピソードを告白したのです。

『おじゃMAP!!』の「ハーフ芸能人の親の顔が見てみ隊」というコーナーに、母親と、明美さんが3歳の時に母親が再婚した育ての父親が出演しました。

ダレノガレ明美さんが小学校4年生の時に、お姉さんが娘を出産し(随分と年が離れたお姉さんだったようです)、両親はじめ家族のみんなの関心がお姉さんの娘(姪っ子ですね)に集まってしまい、ダレノガレ明美と母親さんは、

「私は捨てられたんだ、、」と勘違いしてしまったんだそうです。

そして、悩みに悩んで、、円形脱毛症に、、、、

頭の半分くらいまで脱毛が広がってしまい、カツラを着用、、

そんな生活が中学に入るまで続いたのだそうです。

中学生になって、自分の弱さに気付き、自立すべく努力した結果、円形脱毛症は中学3年生の時に治ったのだそうです。

父親に感謝

さらに、彼女が18歳の時に、育ての父親に、「本当のお父さんじゃないのにひっこんでてよ!」と暴言を吐いたことも告白。

6年間、直接謝れていなかったことをズット胸に抱えていたのだそうで、「あんなこと言ってごめんなさい」と謝って、「もっと親孝行できるように頑張る」と伝えていました。

ブログでも、「(元の父親から)救ってくれた今のパパ」って書いています。

Sponsored Link

円形毛症とは

円形脱毛症は、「10円ハゲ」ともいいますね。「鼻水垂らした」、「10円ハゲのガキ」は志村けんと加藤チャンのお馴染みのキャラでした、、、。

ダレノガレ明美さんの円形脱毛症は頭の半分まで広がって、、、小学4年生から中学3年生までとは随分激しい円形脱毛症だったようですが、円形脱毛症とはどんな脱毛症なのでしょう、、、。

円形脱毛症は自己免疫疾患

円形脱毛症は自己免疫疾患の1つです。

自己免疫疾患といえば、関節リウマチや1型糖尿病が良く知られています。

免疫とは、本来は体のを守る防御機能で、リンパ球が外から体内に入ってきた異物を排除しようとする仕組みなのです。

自己免疫疾患では、自分の体内の物質(蛋白質)などを誤って異物として見なして攻撃してしまうのです。

円形脱毛症では、リンパ球が毛根部分の自己抗原(おそらくメラニン関連の蛋白)を誤って攻撃してしまうことによって毛根組織は萎縮して障害され、脱毛してしまうと考えられています。

リンパ球がどうして自分の毛根を攻撃してしまうのかは現在でも良く分かっていません。

昔は、円形脱毛症は精神的ストレスによって起こるといわれていましたが、生まれたばかりの乳幼児でも円形脱毛症が発症することから、精神的ストレスは自己免疫疾患を引き起こす誘引の1つではあっても、ストレスだけで円形脱毛症が起こることはなく、体内のアレルギーなどと合併することなどにより引き起こされているのではないかと考えられているようです。

肉体的なストレス、ウイルス感染、も誘因の一つで、花粉症やアトピーなどの症状があるヒトでは円形脱毛症みられたりすることもあるそうです。

ストレス + アレルギー = 円形脱毛症

という可能性があるようです。

Sponsored Link

円形脱毛症の種類

10円ハゲともいうのだから、その程度かと思っていたら、ダレノガレ明美さんの様に頭の半分が、、というような脱毛もおこるようです。

単発型 : 最もポピュラーな初期症状で、突然10円玉サイズで脱毛する。
       半数は自然治癒するが、多発型など他の症状に移行する。

多発型 : 単発型が2箇所以上になるり髪毛に限らず全身で脱毛することもある。

多発融合型 : びまん性、蛇行性に多数ヵ所で脱毛する。

全頭型 : 多発型から症例が進み急激に全頭性に脱毛することもある。

汎発型 : ひげ、すね、陰毛など身体のあらゆる体毛が脱毛する。

円形脱毛症の治療

円形脱毛症では毛根部の毛母細胞の幹細胞まで破壊されることはないのだそうで、永久脱毛になることはないのだそうですが、やはりハゲは嫌なものです。

日本皮膚科学会では円形脱毛症診療ガイドラインを出していますが、

詳しく見る >> 日本皮膚科学会・円形脱毛症診療ガイドライン

あくまでも目安だそうです。

しかし、!!

円形脱毛症に根本的治療法は無く、対症療法しかない

東京医科大学病院皮膚科では、「円形脱毛症は治らないと断言される」そうで、

患者自身が、

  • 生活バターンをよく見直す
  • 体調をよく見直す

ことで改善することの方が多いのだそうです、、、、。

ダレノガレ明美さんが、

『中学生になって、自分の弱さに気付き、自立すべく努力した結果、円形脱毛症は中学3年生の時に治った』

というのがその良い例なのでしょうね。

関連記事(一部広告を含む)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ