加美乃素の効果と口コミ

 加美乃素と聞いても若い方は知らないかも知れません。

加美乃素は世界に先駆けた育毛剤です。

80年を超す歴史を持った確かな育毛剤です。

加美乃素は超ロングセラーの育毛剤

加美乃素と聞いて「育毛剤」だと分かるヒトは少ないと思います。

加美乃素は、80年を超えるロングセラーブランドの「育毛剤」なのです。

「加美乃素」は、加美乃素本舗が1932年に世界に先駆けて発売された「養毛剤」なのです。

(株)加美乃素本舗 

市場情報  非上場
代表取締役社長  中村 範平氏
所在地 神戸市中央区熊内橋通3-3-25
設立 1953年
事業内容 医薬品、医薬部外品、化粧品の製造販売
資本金 1億3400万円
従業員数 140人(2013年2月末現在)

 加美乃素本舗は、

もともとは紙おしろいを売っていた会社だったのだそうですが、

1932年に養毛剤「加美乃素」の販売を始め、1953年に加美乃素本舗と会社名を変更したのだそうです。

それにしても古い会社で、「加美乃素」の発売は1932年ですから、もう83年前です、、、、。

加美乃素の口コミ

今では加美乃素と聞いても知らない人の方が多いと思いますし、加美乃素が国内で初めての養毛剤だと言うことも知らなヒトも多いのですが

15年ぶり位に最近使い始めました。オシャレに目覚め始めた中学生の頃、コレで一生懸命マッサージしてましたっけ(笑)?で、久々に本格的にロングにしようと思っていたところ、DSで発見、即購入。中学の時もでしたが、髪の毛が早く伸びる・・・気がする。私の場合、お風呂上がりにコレで頭皮マッサージして髪を引っ張ってます(笑)。

 とか、、、

中・高校生の時によく使ってました。
レモンの香りの方です。これを使った時は周りの友達に気持ち悪がられる程に髪が早く伸びたのを覚えてます。特に夏休み明けには相当驚いてましたよ。夏休み中に毎日サボらず使って、2ヶ月弱で6cm位伸びてました。
使い方のコツが当時の愛読雑誌セブンティーンによく馴染ませてマッサージした後に軽く髪を引っ張ると良い!とあったので参考にして使ってました。

 そして、女性も、、、 

この商品をクチコミサイトで見付けることが出来るとはo(^-^)o驚き!
かれこれ今から10年前の話。
髪を切りすぎて悩んでいた中学時代、これを見付けブラッシングの度振り掛けマッサージ。
レモンとサクランボの2種類あったのですがサクランボ愛用してました。
今はレモンしか見掛けないのですが…
で効果はというと1ヶ月で5センチ伸びました。まじで。
切って間もないせいかもしれないのですが当時の握り拳1個分長くなりました。
忘れかけていたこの商品。早く伸ばしたくてこれを探し求めて、ようやく市販で見付け、今も使ってます!!必ず振り掛け頭皮マッサージですよ~

 私も、洗面台の棚に父親が使っていた加美乃素が置いてあるのを覚えています。

昔は、薄毛対策と言えば、「加美乃素」と「カロヤン」しかなかったのです。

カロヤンについてはまた書きますが、カロヤンは第一製薬の発毛促進薬ですが、発売は1973年ですから、加美乃素よりもずーっと、40年も後ですね。

Sponsored Link

 強力加美乃素Aの成分と効果

 加美乃素本舗では様々な育毛剤シリーズを出しているようですが、なんといっても、80年前の初代の伝統を継ぐ、<加美乃素Aシリーズ>です。

昭和40年 3月 に、カミゲンE・K配合の改良新製品<加美乃素Aシリーズ>を発売し、平成20年 3月 <強力加美乃素A無香料>を発売していますが、これが主力製品のようです。

加美乃素

価格は、200mlで2,100円ですから、最近の育毛剤に比べれば1/3位の価格ですね、、、。もちろん、「医薬部外品」ですから、厚労省の認可を得ている育毛剤です。

 

最近は、加美乃素のミネラルヘアという製品も出していますが、加美乃素Aがベースになっているようです。

強力加美乃素A無香料のセールスポイントは、

バランス良く配合された7つの有効成分の働きで、頭皮・毛根機能を高めてフケ・かゆみや異常な抜け毛を防ぎ、健やかなカミの生育を促します。

ということで、『頭皮を健やかに整え、育毛を促す』ということです。

有効成分としては、

  1. 『女性ホルモン』
  2. 『薬用植物』
  3. 『生薬配合』 

ということですが、具体的には、 

[有効成分]

イソプロビルメチルフェノール、エチニルエストラジオール、塩酸ピリドキシン、サリチル酸、カミゲンE(延命草抽出エキス)、カミゲンK(苦参抽出エキス)、CS-ベース(有機酸複合成分)

[その他の成分]

水、無水エタノール、グリチルリチン酸モノアンモニウム、酢酸DL-アルファ-トコフェロール、L-セリン、パントテン酸カルシウム、プロピレングリコール、dl-メントール、L-アスパラギン酸カリウム、N.N-ジアセチル-L-シスチンジメチルエステル

ということです。

有効成分の3成分の内訳は、

  1. 女性ホルモン : エチニルエストラジオール
  2. 薬用植物    : 延命層の抽出液 (カミゲンE)
  3. 生薬配合    : 苦参の抽出液 (ケミゲンK)

ということなのですが、どんな作用かというと、 

 成分  作用  効能
エチニルエストラジオール 男性ホルモン抑制 脱毛抑制
カミゲンE(延命草抽出エキス)
酢酸DL-アルファ-トコフェロール
メントール
ニンニクエキス
血管拡張  発毛促進
塩酸ピリドキシン
L-セリン
L-アスパラギン酸カリウム
栄養補給 発毛促進
塩酸ピリドキシン 皮脂分泌抑制 皮脂分泌抑制
グリチルリチン酸モノアンモニウム 肌の炎症を抑える、かゆみ予防 消炎剤
カミゲンE(延命草抽出エキス)
CS-ベース(有機酸複合成分)
頭皮の抗菌 頭皮環境整備
カミゲンK(苦参抽出エキス)
イソプロビルメチルフェノール
抗菌・殺菌る 頭皮環境整備

 これらの作用が総合的に、作用し、

  • カミゲンEが血行を促進し抜け毛を防ぐ
  • CS-ベースが細胞のエネルギー代謝を円滑にして活性化
  • 角質軟化作用で頭皮を柔軟にして有効成分を浸透
  • 細胞の新陳代謝機能に働き過剰な皮脂分泌を抑制
  • 殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えてフケ・かゆみを防ぐ

とアピールしています。

私なりに判断すると、

  1. 5α-リダクターゼ抑制
  2. 頭皮の血行促進
  3. 頭皮環境の整備

作用により、

  • 男性型脱毛症を抑制して発毛を促進する

作用があると考えられます。

Sponsored Link

加美乃素と宝塚歌劇団

女性の方は、 加美乃素 = 宝塚歌劇 という印象をお持ちだと思います。

それは、

加美乃素の愛用者を、宝塚歌劇観劇やミュージカル、演劇などの特別ご招待会を実施しているからです。

かつては、「加美乃素観劇ご愛用者会」に入会して加美乃素製品のバーコードを集めると抽選で宝塚歌劇などの招待チケットが当たるのですが、現在もやっていますので興味のある方は是非参加下さい。

この由来は、

宝塚歌劇団の花組男役スターで現在女優の寿ひずるの実父が加美乃素本舗の社長だったことから、
1960年代年後半から、加美乃素本舗の本社がある地の宝塚歌劇団の生徒をイメージキャラクターとして起用していたりするからです。

過去にはイメージキャラクターとして寿ひずるの他にも、大地真央や四季乃花恵、貴城けい、北翔海莉を起用している。

年1回は、宝塚大劇場で貸切公演を行い、2009年10月には宝塚大劇場の緞帳「Access the World -飛翔」を寄贈している。

加美乃素の宝塚緞帳

年1回の加美乃素の貸切公演ではアドリブが面白く(毛のネタが頻発するんだそうです)、
終演後の社長のあいさつも個性的で名物なんだそうです、、、。

加美乃素は80年を超す超ロングセラーの育毛剤ですが願い歴史だけあって、
しっかりとした育毛剤であることは間違いありません

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ