山田邦子がすすめる育毛の真理でハゲは治るのか

山田邦子さんのご主人は「育毛の真理」という本でハゲが治ったというのです。

育毛の真理は東田雪子さんが書かれて本ですが、

間違った育毛法のせいで頭皮の状態を悪化させている

として、

脱毛の原因として多いのが

シャンプーのし過ぎによる頭皮の損傷

なのだそうです。

シャンプーの方法を変えるだけで髪が復活する人もいる

のだそうですが、

山田邦子さんもハゲが治るとすすめる「育毛の真理」とはどんな本なのでしょうか?。

 

Sponsored Link

 

育毛の真理が評判

ハゲは治る!

とネット上で評判になっている「育毛の真理」というのはどのような内容の本なのでしょうか?

 

私も2年ほど前に購入しましたが、

2009年5月に出版された本ですからもう8年に初出されたやや古い本です。

 

 

いまさらどうして評判になるのか、ちょっと不思議なのですが、、

山田邦子さんが推薦!!

ということで、

抜け毛で悩んでいたうちの主人が、この本に出会って救われました。

東田雪子さんは我が家の髪様です。

という推薦文を書いています。

 

山田邦子の主人といえば、金スマなども手がける番組制作会社・ゴッズダイナミックワールドの社長をしている後藤史郎さんです。

後藤氏は既婚と言うことで、不倫、略奪婚などのバッシングやテレビから干されるという障害にもめげず、2000年に結婚に至っています。

2016年で65歳のはずですが、その写真を見てもハゲてはいませんね、、、。

育毛の真理の効果があったと言うことなのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

「育毛の真理」がすすめるハゲの治し方

育毛の真理の著者は”髪と肌の研究者”である東田雪子さんという方です。

東田さんのもとには髪の悩みを抱えた多くの方が訪れ、

中には、

育毛サロンや育毛器具に数百万円もつぎ込んだのに効果がなかった

という人もいるそうです。

 

東田さんは、

間違った育毛法のせいで頭皮の状態を悪化させている

ことが多いと指摘しています。

 

「育毛の真理」の内容は、

 

第1章 知っておきたい髪の基礎知識
第2章 髪と肌の仕組み
第3章 皮脂についての正しい知識
第4章 ストレスと脱毛
第5章 脱毛の要因
第6章 そんなに心配しないで

ということですが、

推薦文には、

エステティックの手法で頭皮の状態を改善し、発毛・育毛を促す納得の新理論医学博士も推薦。
帯文・山田邦子氏(タレント)。
なぜハゲが進行するのか?
髪と頭皮の研究家である著者が、間違った風説により悪化すケースが多発する現状に警鐘
根本原因を明かしハゲの悩みを解消する。

とあるように、

 

育毛の真理では、

頭皮のケアが重要

だというのがポイントのようです。

 

特に、

シャンプーのし過ぎは問題で、

  • 時間をかけてシャンプーする
  • 一日に何度もシャンプーする

のはNGだとして、シャンプーの重要性を述べています。

 

 

シャンプー法が正しくないないと頭髪トラブルを引き起こす

脱毛の原因として多いのが、

シャンプーのし過ぎによる頭皮の損傷

なのだそうです。

 

ヘアケアにおいてシャンプーはとても大切だが、正しいシャンプーの方法を知っている人は少なく、

シャンプーの方法を変えるだけで髪が復活する人もいるのだそうです。

 

悪いシャンプーの方法として、

  1. 洗浄力の強いシャンプーで洗ってはいけない
  2. 頭皮を長時間洗ってはいけない
  3. シャンプーをつけたまま時間をおいてはいけない
  4. 爪を立てて洗ってはいけない
  5. ブラシなどを使用してはいけない
  6. 髪の毛だけを洗ってはいけない
  7. 揉むようにゆるく洗ってはいけない
  8. 殺菌効果のあるシャンプーで洗ってはいけない

と、8つを挙げているのですが、

なたはいかがですか?

 

私が当てはまるのが、

  • 頭皮を長時間、、
  • ブラシを使用しては、、、
  • 揉むように洗っては、、、

はやっているな、、と思いました。

 

シャンプーの目的は、

髪と頭皮を傷めることなく汚れのみをきれいに洗い流すこと

だということはわかっているのですが、、、、。

 

正しいシャンプーのコツは、

  • 爪を立てないように
  • 指の腹で頭皮全体を
  • 10~30秒でゴシゴシ洗う

のだそうで、これを実践するだけで髪が蘇るというのです。

 

Sponsored Link

 

 

シャンプーでは毛は生えない

この本の著者は、東田雪子さんという方で“髪と肌の研究者”だというのですが、

実は、

(株)ルチアの代表取締役でもあるのです。

ルチア社は、名古屋市にある会社で、

  • ヘアケア製品、化粧品の開発・製造・販売
  • 医薬部外品の製造販売
  • 頭皮エステティックサロンの経営
  • 発毛・育毛に関する研究

を事業内容としており、

  • シャンプー
  • 育毛トニック

などの販売を行っています。

 

ホームページでは、

目からウロコ!ルチア育毛理論

として、

  1. スキッとするトニックや育毛剤を継続使用する
  2. 皮脂を根こそぎ取ろうとする
  3. 頭皮をマッサージする
  4. 頭皮をたたく
  5. 高周波、低周波などを頭皮に施す
  6. 果汁や植物の汁などを頭皮に塗る
  7. 機械、器具などを使用して育毛剤を浸透させる
  8. 健康食品、サプリメントを常用する

をやってはいけない!、としていますが「育毛の真理」に書かれていることと同じ文が掲載されています。

 詳しく読む ⇒ ルチア育毛理論

 

要するに、

 

ルチアの発毛・育毛法は、器具や補助食品は一切不要です。
すこやかな頭皮環境を整え、髪に必要な栄養を十分に与えれば、楽に発毛、自然に育毛が実現します。
余計なことは何もしなくていいのです。

とまとめています。

 

そしてさらに、

頭皮環境を整えるシャンプーとしてすすめているのが、、、

 

それにしても、

345mlで12,960円って高すぎませんか、、、

 

そんなわけで、

「育毛の真理」という本は「バイブル商法」のための本ではないかと思ってしまうのです。

もちろんバイブル商法の本が悪いわけではありません。

重要なのは、

「育毛の真理」に書かれていることを実践すれば髪の毛が生えるのか?

ということです。

 

大阪大学大学の皮膚・毛髪再生医学寄附講座の板見智教授は、

「専門医が語る毛髪科学最前線」という本を出されていますが、

シャンプーで毛が生えることはないと述べています。

 

しかし、

シャンプーのし過ぎにはご注意下さい。

 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ