シャープのプラズマクラスター・ドライヤーに新機能

以前に、シャープのドライヤー、

プラズマクラスターに育毛効果がある

ということをお知らせしましたが、もうお買いになりましたか?

育毛効果があるプラズマクラスターを搭載したシャープのドライヤーの新機能

 

シャープは昨年10月にプラズマクラスター搭載のドライヤーを発売して以来、

  • 手軽に頭皮ケアができる
  • 髪のボリューム感がでる
  • 髪のパサつきがなくなる

などと、非常に評判が良く、

頭皮もみもみ機能」は薄毛に悩む男性にも大きな反響を集めているそうなのですが、

そんなシャープのプラズマクラスター・ドライヤーがバージョンアップをしてさらに高機能になったようです。

 

 

プラズマクラスターはどんなドライヤー?

スカルプエステは昨年10月にシャープが発売した、プラズマクラスター技術によるドライヤーです。

 

プラズマクラスターとはシャープが独自に開発した技術で、

 水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを同時に放出する技術

なのです。

新機能搭載でプラズマクラスター・ドライヤーの育毛効果が向上

プラズマクラスターには、

  1.  除菌、消臭効果
  2.  静電気の除去効果
  3.  保湿効果

があることから、

 

プラズマクラスターを搭載したスカルプエステ・ドライヤーは、

 頭皮のケアと保湿効果

を目的として開発されたドライヤーなのです。

  詳しく見る ⇒ シャープのプラズマクラスター

 

Sponsored Link

 

プラズマクラスターには育毛効果がある

さらにシャープは、2016年10月、

プラズマクラスターには育毛効果が実証されたと発表しました。

プラズマクラスターは、薄毛治療を受けている患者の頭皮のバリア機能を向上させ発毛を促進したというのです。

   詳しく見る ⇒ プラズマクラスターの育毛効果

 

検証では、

HARG治療センター 新宿桜花クリニックで薄毛の治療をうけている患者115人(20〜70歳代)に、

プラズマクラスターを照射したところ、

  1. 頭皮のバリア機能の向上
  2. 育毛効果

が確認されたというのです。

新機能がついたシャープのプラズマクラスター・ドライヤー

 

試験をおこなった(株)ナショナルクラストは、

プラズマクラスターは頭皮の水分蒸散を抑制し頭皮環境を改善することによって育毛を促進したと考えられる

と述べています。

 

Sponsored Link

 

プラズマクラスター・ドライヤーがバージョンアップ

昨年10月に発売されたプラズマクラスター搭載のドライヤーですが、

シャープは2017年9月14日、

新モデルの「プラズマクラスタースカルプエステ<IB-HX9K>」を発売する

と発表しました。

 

新製品の主な特徴は、

  1. 「プラズマクラスター」と「かっさアタッチメント」で頭皮をケア
  2. 「かっさビューティモード機能」を新たに搭載
  3.  「シーズナル切り換え機能」を新たに搭載

 

とのことです。

シャープはプラズマクラスタードライヤーに新機能を搭載

   詳しく読む ⇒ シャープ・プレスリリース

 

プラズマクラスター・ドライヤーの新機能

このたび新たに付け加えられる機能は、

  • かっさビューティモード機能
  • シーズナル切り換え機能

とのことですが、

 

かっさビューティモード機能とは、

従来は手動で低温風と冷風のいずれかを選択しなければならなかったのですが、新機能では低温風と冷風が自動で交互に吹き出すことで従来製品よりさらに心地よく頭皮をケアできるとのことです。

 

シーズナル切り換え機能とは、

センサーが周囲の温度を自動的に感知し、送風温度を季節に応じた4種の温度に自動で切り換え、季節に応じた快適な温度で髪を乾かすことでキューティクルにダメージを与えずツヤのある美しい髪を保つのだそうです。

 

いかがでしたでしょうか?

ドライヤーで、ただ髪の毛を乾かすだけではなく頭皮のケアーもできることをご存じでしたか?

ドライヤーは濡れた髪の毛を乾かすものとお思いの方が多いと思いますが、実は頭皮をしっかりと乾かすことだ大事なのです。

ドライヤーの送風温度は工業規格で規定されておりただ温風が出れば良いわけではありません。

 

あなたのドライヤーは大丈夫ですか?

熱すぎる熱風は髪の毛を傷め、抜け毛の原因になるのです。

 

関連記事(一部広告を含む)

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ