息子の薄毛が気になるなら早めに無料相談を

最近、「息子の薄毛が気になる」という母親が増えています。

先日も、「高校生の息子の薄毛が心配でどうしたら良いでしょうか?」との問い合わせがありました。

ウエッブでも子供の薄毛、息子の薄毛という書き込みがたくさんあります。

最近、若い男性の薄毛が増えています。

多くは生活習慣の乱れや食生活が関係しているのですが、遺伝的な背景も少なくありません。

息子の薄毛が気になったら早めに無料相談を受けてみることです。

抜けてしまってから元に戻すより、

抜けないように対策する方がはるかに簡単なのです。

薄毛対策は薄毛の原因をはっきりさせることが大事なのです。

 

 

若い人の薄毛が増えている

かつては、薄毛といえば中年男性でした。

中年の象徴は、

  • 薄毛
  • 肥満

でしたが、

最近は、

  • 中学生の薄毛
  • 高校生の薄毛

が、非常に増えているのです。

 

若い人の薄毛の原因

10代の薄毛は若年性脱毛症といわれ、多くは男性で見られるようです。

若年性脱毛症の原因は、

  1. 遺伝
  2. 偏った食生活
  3. 生活の乱れ

が挙げられます。

 

薄毛が遺伝することは間違いないのですが、

遺伝するのは薄毛体質なのです。

 

薄毛は遺伝するでも書きましたが、

遺伝するのは薄毛体質で、それに他のファクターが重なって薄毛が始まるのです。

 くわしく見る ⇒ ハゲは遺伝する確率が高いが予防できる

遺伝するのはハゲの体質

他のファクターというのが、環境要因と云われる、

  • 睡眠不足
  • ファストフードの食べ過ぎ
  • 喫煙
  • ストレス

などで、

ハゲる体質に環境要因が加われば薄毛が進むのです。

男兄弟でも、兄はハゲなのに弟はフサフサ、、ということがしばしばありますし、

双子の兄弟の疫学調査でも明らかになっています。

 

 

Sponsored Link

 

薄毛が気になったら早めの対策

上に書きましたように、若齢性脱毛症の原因はさまざまです。

脱毛症対策は、なんといっても「早期の対策」につきます。

 

髪の毛が10センチ伸びるのに要する日数をご存じですか?

髪の毛の伸びるスピードは1日に0.3ミリです。

したがって、10センチ伸びるためには333日もかかるのです。

 

また、髪の毛はおよそ6年で生え替わります。

6年というと長く感じますが、1生に15回程度しか生え替わらないのです。

 

ですから、薄毛対策は、

再生させるよりは抜けない対策

の方が断然に有利で簡単なのです。

 

ハゲる体質を受け継いでいるならできるだけ早くから薄毛対策を始めるべきなのです。

 

Sponsored Link

 

息子の薄毛が気になったら無料相談へ

息子の薄毛の原因は、

  1. 遺伝によるAGAなのか
  2. 睡眠不足や生活の乱れなのか?
  3. 食生活が影響しているのか?

を見極める必要があります。

そして、

息子さんの薄毛に合った薄毛対策

をとる必要があるのです。

 

先日、問い合わせから「息子の薄毛治療でおすすめのクリニックは?」との質問があったのですが、

関東首都圏を中心に20件ほどの発毛クリニックを調べたのですが、

若い人の薄毛対策に良いクリニックは、

AGAIN(アゲイン)メディカルクリニックですとおすすめしたのです。

 

アゲインメディカルクリニックは20代、30代の薄毛治療に特化しているので同年代の症例が豊富にあります

AGA治療は始めるのが早ければ早いほど、改善効果の高さ、得られる満足感、将来へのプラス面が多いと考えています。

 

AGAなど薄毛治療を手がけるクリニックはたくさんあるのですが。

AGAINメディカルクリニックは若者の薄毛にターゲットを絞ったクリニックです。

 

そして、

AGAINメディカルクリニックの特徴は、

  1.  親子の来院が多い
  2.  20~30代のカウンセリングは無料
  3.  20~30代の初診料と血液検査は無料

と、ターゲットを若い人が有利な発毛クリニックなのです。

そしてもちろん、AGAの遺伝子診断を受けることも可能です。

   詳しく読む ⇒ AGAが遺伝するかは遺伝子診断で分かります

薄毛治療クリニックでは親の来院は嫌がられがちなのですが、

アゲインメディカルクリニックでは、子どもの薄毛に悩む母親も一緒にカウンセリングをすることで、

生活指導や食生活のアドバイスもでき発毛成功率も上がる

として親の来院を歓迎しているそうですから、気兼ねなく息子さんと一緒に受診することができます。

 

 

この記事を書くに際して、アゲインメディカルクリニックに電話をして問い合わせたのですが、

群馬大学医学部を卒業された医師で7月中旬には「若い人の薄毛治療に特化」したホームページにリニューアルするそうです。

薄毛治療は若い人ほど効果が高く10代なら確実に、20代や30代では97%の実績があるそうです。

 

 

薄毛やAGAは遺伝することは確かですが、何回も説明しましたように、

遺伝するのは薄毛体質

ですから、早めの対策でハゲを防ぐことは十分に可能なのです。

 

 

関連記事(一部広告を含む)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ