シナモンに育毛効果があるって本当ですか?

ネット上では、紅茶に入れて3カ月飲み続けるだけで!シナモンに育毛効果があった!との記事が氾濫。

読者の方から、シナモンに育毛効果があるのは本当でしょうか?との質問がありました。

早速、調べてみたところ、、、、

シナモンには育毛効果があるのか

読者の方から、

『シナモンには育毛効果があり、シナモンパウダーをトーストに振りかけて食べると髪が生えてきたという話を聞きましたが本当でしょうか?』

という質問がありました。

ネットで調べてみると、最近のデイリーニュースオンラインで、

  紅茶に入れて3ヵ月飲み続けるだけで!
   「シナモン」には育毛効果があった!

という記事が配信されたようなのです。

また、数年前ですが、「さんまのホンマでっか」でもシナモンには育毛効果があると放送されたそうで、

テレビ番組でシナモンを摂取すると抜け毛防止に効果があると言ってたので彼が早速ためしてみた!
スーパーでシナモンを購入しお茶やコーヒーに入れてみたものの彼の味覚に合わないと言いましょうか、これはとても続けられたものではないと判断。
そこでシナモン単独ではなくハチミツや砂糖と混ぜてトーストに塗って食べたところ2週間後あたりで抜け毛が減るという効果がありました。

という書き込みも見つかりました。

1日にシナモンを小さじ1杯を摂取するのだそうですが、

  • 2週間で抜け毛が減り
  • 3ヵ月で育毛効果

があると言うことですから凄いことです。

シナモンは香辛料

シナモンとは、お菓子やスパイスに使われているものですね。

有名なところでは、京都のお菓子である「八つ橋」や「おたべ」に入っている独特の香りのするスパイスです。

上の書き込みにもありますが、シナモンをバターやハチミツに混ぜてトーストに塗った「シナモントースト」もおしゃれなカフェで出すところもありますし、アップルパイ、焼リンゴ、ドーナツ、クッキーなどのお菓子類にも使われ、便利なシナモンパウダーが売られています。

シナモンパウダーには育毛効果があるようですが摂りすぎには要注意

 

シナモンとは、実は、熱帯に生育するクスノキ科の常緑樹の名前なのです。

シナモンは旧約聖書にも出ているほど古来から使われてきたスパイスで、Wikipediaによると、「世界最古のスパイスの1つといわれ紀元前4000年ごろからエジプトでミイラの防腐剤として使われ始めた」のだそうで、薬用としても使われてきましたが、シナモンは、シナモンの樹皮をはがして乾燥させたものなのです。

乾燥させた皮はシナモンスティック、粉にしたものがシナモンパウダーです。

シナモンは漢方薬

 

シナモンは漢方でも使われていますが、皮は肉桂、枝は桂枝といわれます。

肉桂はニクケイやニッキと読まれ、シナモン味の飴をニッキ飴とも言われたりしています。

漢方薬としての効能は、

  • 鎮静
  • 鎮痛
  • 抗菌
  • 血圧降下
  • 解熱
  • 整腸

などでに用いられています。

シナモンの効能には育毛に関係するような作用はなさそうです。

Sponsored Link

 

シナモンには毛細血管の機能回復作用がある 

シナモンには育毛に関係するような作用はなさそうですが、

化粧品メーカーの資生堂は、2009年10月7日に下記の様なプレスリリースを行っています。

資生堂は、ソウル大学皮膚科チャン教授との共同研究により、40 代後半になると皮膚毛細血管の機能が低下し、栄養が皮膚の末端まで届きにくくなることを見出しました。
この事実をもとに、大阪大学微生物病研究所高倉伸幸教授との共同研究により、この皮膚毛細血管の機能低下を改善する効果が、クスノキ科の高木〝ケイ〟の樹皮から抽出した「ケイヒエキス」にあることを世界で初めて発見しました。
資生堂は、今回の研究成果をサプリメントに応用し、これまでの塗布するスキンケア製品にサプリメントを加えて皮膚の内側(体のなか)と外側からケアする、内外美容という新たな概念の抗老化スキンケアシステムの開発を進めます。

要するに、

  1. 30代までの皮膚毛細血管は正常な二層構造だった。
  2. 40代後半になると毛細血管の機能が低下し、皮膚の血流が悪くなる
  3. シナモンに皮膚毛細血管の機能低下を改善する効果を発見した
  4. スキンケアのサプリメントを開発する

ということなのです。

もう少し詳しく説明すると、

  1. 30代までの皮膚毛細血管は正常な二層構造だった
  2. 40代後半では壁細胞がはがれて二層構造が維持できていない毛細血管が多くなった
  3. 年齢とともに血管壁を接着しているTie2の働きが低下して毛細血管の細胞がはがれやすくなる
  4. シナモンはTie2を活性化して毛細血管の機能を正常に戻す作用がある

 

ということで、

 シナモンはTie2を活性化して毛細血管の機能を正常に戻すので肌が蘇る

ということなのです。

実際にシナモンのエキスを添加することによってTie2が活性化することを明らかにしています。

資生堂はシナモンに育毛効果があることを明らかにしました

 詳しく見る ⇒ 資生堂のプレスリリース(https://www.shiseidogroup.jp/releimg/1693-j.pdf)

頭皮の血流が良くなれば育毛効果がある

資生堂では、

皮膚毛細血管の機能を正常化させる成分を開発すべく200種以上の天然由来成分を探索した結果、ケイヒエキスにその効果があることを世界で初めて発見した

ということで、

 シナモンに育毛作用があることが明らかにした

わけではありません。

しかし、

頭皮の毛細血管でも老化現象が起きている可能性がありますから、

  1. 頭皮の血流が悪くなる
  2. 毛母細胞への酸素や栄養素の供給が悪くなる
  3. 毛母細胞の活性が低下する
  4. 育毛が低下する

とうことで、髪の毛の成長が悪くなったり抜け毛が増える可能性があり、

 シナモンエキスには育毛効果が期待出来る

ということですが、科学的に証明されたわけではありません

資生堂のシナモンエキスを含んだサプリメント

資生堂は、2009年のプレスリリースの中で、

 今回の研究成果をサプリメントに応用し、

と述べていましたが、2015年に、シナモンエキスを含んだサプリメントを発売しています。

ベネフィークビューティーブースター

という製品です。

  • シベリア人参 :  資生堂の研究開発で、美容効果を確認した独自素材
  • ケイヒエキス : 一般的にはシナモンと呼ばれる、世界最古のスパイスのひとつ
  • コエンザイムQ10 : 人間の体内に存在する補酵素の一種

を主成分にするサプリメントです。

シナモンサプリには育毛効果があることが期待できます

健康食品ですから、効能効果を謳うわけにはいきませんので、

  • 毎日の美しさのベースづくりをすることに着目して開発された
  • 12種の美容成分を凝縮配合したサプリメント
  • からだの内側からケアするヘルスケアカテゴリーをさらに強化します

と述べる留まっていますが、

Tie2が活性化して毛細血管を修復することが期待できるのでしょう。

シナモンの摂りすぎは危険

最近の、

  紅茶に入れて3ヵ月飲み続けるだけで!
   「シナモン」には育毛効果があった!

という記事をみて、シナモンをたくさん摂ろう!とする人も多いかも知れませんが、

ちょっと待った!

 シナモンの摂りすぎは危険です。

インターネット上では、

 1日0.6gで効果を発揮する

と述べられていますが、

 シナモンに含まれるクマリンの過剰摂取は肝障害を起こす

ことが報告されていますから、要注意です。

東京都の食品安全情報サイトでは、

シナモンは、古くから香辛料としてさまざまな料理や菓子などに使われていますが、最近はサプリメントなど健康食品としての利用も見られます。近年、シナモンの香りの成分の1つであるクマリンという物質を過剰に摂取することにより、肝障害が誘発されることがわかってきました。一般的な食生活の中で料理などに使われるシナモンの量は少ないため心配はいりませんが、通常の食品よりも成分を濃縮しているサプリメントなどの場合には、過剰に摂取する可能性があるので、注意が必要です。

と警告していますから、くれぐれも注意してください。

 

シナモンには毛細血管を修復する作用があります

頭皮の血行が良くなれば育毛が促進される可能性があります

しかし、

シナモンの育毛効果は科学的には証明されていません

シナモンの摂りすぎは肝臓障害を引き起こしますので注意して摂取してください。

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ