女性用ベルタ育毛剤の効果の秘密

女優の秋野暢子さんが、

「使用して1ヶ月で実感して驚いた!」

という、女性用育毛剤・ベルタ育毛剤、

どうして女性専用なのかを調べてみました。
ベルタ育毛剤が評判

最近、テレビやネットなど、「女性専用育毛剤・ベルタ育毛剤」をよく見ます。

女優の秋野暢子さんも使っているようで、「使用して1ヶ月で実感して驚いた!」と、ブログでも紹介しています。秋野さんは、1957年1月18日生まれの58歳ですから、薄毛が気になるのでしょうか、、、。

しかし、そのブログは、、、

秋野暢子ブログ

これって、「驚いた!」というより、宣伝でしょう、、、

ベルタ育毛剤は、女性専用の育毛剤で、今一番売れている育毛剤(という声もあるの)だそうですが、ユーザーの98%が効果を実感しているのだそうです。

そのセールスポイントは、

  • 育毛剤の99.6%が天然成分
  • 無香料無添加
  • 妊娠中、授乳中、敏感肌の人でもOK

だという、安心育毛剤なんだそうですが、どうして女性専用なのかを調べてみました。

女性の薄毛の原因

薄毛には様々な種類がありますが、女性特有の薄毛は、

  • 産後脱毛症
  • 閉経に伴う薄毛

この2つが女性特有の脱毛症です。

この女性特有の脱毛症は女性ホルモンが大きく関わっています。

女性で特に多いのは40歳代からの頭頂部の薄毛です。

この薄毛の特徴は、

  • 頭頂部が薄くなる
  • 髪の毛のコシやハリがなくなる

恐らく貴女が気にされている薄毛もこのタイプだと思われます。

40代女性の薄毛のための育毛剤

40代女性の薄毛は女性ホルモンの減少と関係しています。

女性ホルモンであるエストロゲンは髪の毛の発育を促進する働きがあります。多くの化粧品や育毛剤にはエストロゲンの一種であるエストラジオールが含まれています。

エストロゲンは、20代をピークに減少し、閉経を境に急減します。

日本人女性の平均閉経年齢は49歳だと言われています。

更年期障害はエストロゲンの低下による

 

髪の毛の活性のピークも20歳代をピークに、次第に細くなっていくのです。

女性の髪の毛の加例に伴う変化

50歳を境に髪の毛は急激に薄くなる

男性のAGAといわれる、男性型脱毛症は男性ホルモンの影響による脱毛症ですが、40代後半の女性の薄毛も男性ホルモンと関係しているのです。

40代女性の薄毛は、女性男性型脱毛症(FAGA)と言われます。

日本臨床医学発毛協会ではFAGAを次のように定義しています。

FAGA(女性男性型脱毛症)
女性の場合には「女性男性型脱毛症」(Female AGA, FAGA)と呼ばれる。男性のパターンとは異なり生え際のラインは変わらずに加齢にともない頭部全体の毛髪が細くなります。
20代の女性に見られることは非常に希で、特に40歳前後以降に毛髪密度が減少し始めることが特徴です。
初期の段階では抜け毛が増えたり、分け目が広がってきたと感じます。やがて症状が進行すると頭の広い範囲に均等に病変が起こり、全体の毛が抜け特に、頭頂部が透けて見える様になります。
男性型脱毛症と同じく、成長することを休んでしまう休止期毛の割合が多くなり、その結果抜け毛が増え脱毛症へと進んでいきます。
男性型脱毛症と異なり、前頭部のヘアライン(生え際)の後退はなく頭皮全体の毛が抜けておりますので、脱毛部の境界がはっきりしません。

どうして女性なのに男性ホルモンが、、と思われるでしょうが、女性にも男性ホルモンがあるのです。

女性では男性ホルモンは副腎で作られ、陰毛や筋肉の成長やなどに関与しています。

閉経によって女性ホルモンが急減すると、比率的には急激に男性ホルモンが増加したように身体は感じてしまうのです。 

女性男性型脱毛症の原因

 

FAGAは長く続くものではなく、次第に回復するものなのですが、この時期の対応の仕方で薄毛が進んだり、回復が遅れたりしてしまうのです。

女性では、男性型脱毛症の治療薬であるプロペシアは服用できませんので、エストロゲン作用のあるイソフラボンを多く含む大豆などを摂ることでも軽減できます。

 詳しく見る >>>  40代女性が脱毛症になったらやることは2つ

Sponsored Link

ベルタ育毛剤はどんな育毛剤か

さて、女性の薄毛の原因が分かったところで、女性専用の育毛剤だというベルタ育毛剤について調べてみましょう。

ベルタ育毛剤の有効成分

ベルタ育毛剤は、先日、最新情報や女性向けニュースを配信する『サイゾーウーマン』にと取り上げられましたが、その内容は、

サイゾーウーマン

人気の秘密はなんといっても、“業界No.1”という育毛・頭皮ケア成分が56種類、育毛剤に99.9%も配合された、まるで美容液のような濃密度。14種類のアミノ酸なども配合され、浸透が必要な32成分はナノ化に成功しているため、頭皮だけでなく毛穴の奥までばっちり浸透するそう。さらに、汚れて固く糖化してしまった頭皮をエイジングケアしてくれる、大豆たん白水解物、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液といった成分も配合されています。これらの働きで育毛、養毛、薄毛対策だけでなく、脱毛の予防やかゆみ、フケなども防止してくれる上、病後や産後の脱毛にも使えるんだとか! 育毛剤特有の嫌な匂いもなく、とっても使いやすいみたいです。

ということで、 要約すれば、

  1. 毛・頭皮ケア成分が56種類
  2. 99.9%も配合
  3. 14種類のアミノ酸なども配合
  4. 32成分はナノ化

ベルタ育毛剤の成分

なのですが、数よりは、どんな有効成分が含まれているかが重要です。

ベルタ育毛剤の公式販売サイトをみると、

ベルタ育毛剤の有効成分

 

育毛成分は、センブリエキス、グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェノールと、“な~んだ!!”と言いたくなるようなものです。

いずれも、

古典的な育毛成分で新規性は感じられないのです、、、、

ベルタ育毛剤の発毛作用

大阪大学大阪大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学講座の板見智教授は、育毛剤の選び方について、

「科学的発毛理論に基づいた育毛成分が含まれること」

が重要だと述べています。

ベルタ育毛剤が3つの育毛成分として上げている成分は、医薬部外品の育毛成分として認められたものですが、

センブリ

漢方薬としても知られ、血流の改善や毛細血管の拡張に効果があるといわれており、頭皮の血流改善により育毛効果が期待出来る。

グリチルリチン酸2K

甘草の根や茎から抽出生成された成分で、抗炎症作用と抗アレルギー作用をもつことから、。頭皮の炎症を抑えたり、ニキビ治療などにも使われる。

酢酸トコフェノール

これはビタミンEで、肌の老化や肌あれの原因となる活性酸素・フリーラジカルを消去したり、過酸化脂質の発生を防ぎ、皮ふの末梢血管を拡張して血液循環を促進する働きがある。

少なくても、販売サイトが『育毛成分』として挙げている育毛成分には新しさを感じません。

その他の53種の添加成分の作用

ベルタ育毛剤には56種類の成分が含まれているとのことですから、センブリエキス、グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェノール、以外の53成分にも育毛効果があるのでしょうが、発毛や育毛にどのような作用を及ぼしているのかは記載されていないため、不明と言わざるを得ません。

一方、ナノ化とは、成分を微細にする技術です。

育毛剤では成分を毛穴の奥に浸透させる必要があるのですが、毛穴には皮脂が詰まっていることから、かなかな届かないことが多いため、アルコールを添加して毛穴の奥に有効成分を浸透させるのですが、アルコールは毛母細胞や毛乳頭細胞にとって好ましくないために、最近はアルコール無添加の育毛剤が多くなっています。

私の結論

私はAGAの予防のために「薬用プランテル」を、40歳代の家内は40代の薄毛予防のために「M-1育毛ミスト」を使っています。

M-1育毛ミストは、

  • 加水分解酵母エキスによる発毛促進
  • ナノ化技術によりアルコール無添加

を特徴とした育毛剤で、その発毛理論は、「世界毛髪研究会議」で最優秀賞を受賞していることから、科学的にも認められたものとして、家内に使用を勧めているのです。

詳しく見る >>> M-1育毛ミスト

ベルタ育毛剤は女性専用育毛剤として、「96%の人が」、「1ヵ月で効果を実感」と言うことで、選択を誤ったかな、、と思って調べてみたのですが、私の選択は間違っていなかったと確信しています。

家内には今までどうり、「M-1育毛ミスト」を使わせたいと思います。

育毛剤は科学的理論に基づいた作用のあるものを選ぶこと

Sponsored Link

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ